丸山穂高、今後は坂上忍に“ツイッター口撃”で「ぜひ見たいバトル」の大歓声

アサジョ / 2019年7月5日 10時14分

写真

 丸山穂高衆議院議員が7月2日、自身のツイッターを更新し、同日放送された「バイキング」(フジテレビ系)が、丸山議員のツイッター再開に関して報じた番組内容について言及した投稿が話題を呼んでいる。

 事の発端は、6月29日に放送された「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(ニッポン放送)で、パーソナリティを務める歌手の和田アキ子が、丸山議員について「勉強もされて私より賢い人なんでしょうけれど、あまりにもレベルが低すぎて。いろんな嫌なことがありますけど、私はこの人が出るとあんまり画面見ない。チャンネル変えますね」と、北方領土を巡る丸山議員の“戦争発言”をめぐる一連の騒動を踏まえて発言したことに、丸山議員がツイッターで反論したことに始まる。

 丸山議員は同日夜、自身のツイッターに「偶然の一致というか私も見ていて和田さん出たらチャンネル変えてますね。一緒で光栄です。というか最近はほぼテレビで姿見ないし、紅白すら出てないようですが。」と投稿。

 ネット上では「丸山は一体何がやりたいんだか」「病欠してたくせに元気だな」「和田アキ子にかみついてどうするんだ。発言すべきはそこじゃないだろ」「偏差値高くても頭は悪いんだな」など、批判が殺到している。

 今回の「バイキング」では、ツイッターを再開した丸山議員の話題に触れ、坂上をはじめ出演者は「議員の器ではない」「品がない」「勘違いしている」などと丸山議員を酷評。すると丸山議員は生放送中に「フジTVのバイキング、公共電波使ってまたまた宣伝ありがとうございます。番組出てくれとかいうFAXをうちの事務所に頂いていたみたいですが、司会してる坂上忍さんの飲酒運転で器物破損逃亡劇の件をやるなら少しばかりは検討しますけど、、残念だな~。テレビで自分が映るのを見られるのは少し面白い。」とツイッターで反撃したのだ。

 ネット上では「坂上の飲酒運転の事件な。これは坂上の方が形勢不利かな」「壮大なブーメランが帰ってきたな。坂上がワイドショーで他人を批判する資格はないと常々思ってたけど、よもや丸山穂高に反撃されるとは」「坂上の事件は20年以上前だし、罪は償ってるからね。それを持ち出して自分のことをうやむやにする丸山は卑怯」「坂上vs丸山、ぜひ見たいな。ふたりとも逃げるなよ(笑)」など、様々な意見が上がっている。

「坂上は1995年1月14日、飲酒運転で電柱に激突し、電柱を破損。そのまま車で逃走し、パトカーとカーチェイスを繰り広げた上、現行犯逮捕され、約半年間謹慎した過去がありますからね。大相撲・十両の大砂嵐や元モーニング娘。の吉澤ひとみらが交通事故を起こした際に、坂上は痛烈に非難してましたが、『お前が言うな』と視聴者の疑問の声があがっていたのは事実。丸山議員の発言は、そんな過去を皮肉たっぷりにおちょくった内容にも思えますが、坂上サイドは受けて立つのか、黙するのか、対応に注目されます」(テレビ誌ライター)

 事態は泥仕合の様相を呈してきたか?

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング