「ハリセンボン春菜じゃねーよ!」元ジュディマリYUKIの“超絶劣化”に悲鳴

アサジョ / 2019年7月12日 10時14分

写真

 7月9日発売の「週刊女性」が元JUDY AND MARYのメンバーの近況を報じた。ボーカルのYUKIをのぞく3人が再結成したがっているものの、YUKIの反対によって再結成はおろか、CDのリマスターもできない状態だという。「週刊女性」はバンドの鍵をにぎるYUKIを直撃。写真とあわせてその様子を伝えた。

「このYUKIの写真にファンから悲鳴が上がっています。YUKIはボサボサの金髪にふっくらとした顔つきで、キュートな歌姫のイメージはまったくありません。直撃の不意を突かれたという点は十分に考慮すべき点ではありますが、往年のファンにとってはショックでしょう」(芸能ライター)

 ネットでは「ハリセンボンの春菜かと思った」「誰なのこのおばさん」「超絶劣化している」と、彼女の容姿を疑問視する声が上がっている。

「YUKIは現在47歳。年齢を考えれば、この容姿は決してひどくはないと思います。むしろ若いぐらいでしょう。ただ、すっぴんで髪をセットしていないので、ステージ上での彼女と比べると別人に見えてしまいます。この写真が使われるのは少しかわいそうだったかもしれません」(前出・芸能ライター)

 10日にはギタリストのTAKUYAが、ツイッターで自身は再結成を望んでいるという報道を否定。さらに「根本的にwww全部くだらないです」とツイートしたことで、騒ぎはより大きくなっている。YUKIひとりに非難が集中するのを散らす狙いがあるとの見方も出ているが、JUDY AND MARYの再結成問題はYUKIの変化した容姿と合わせてまだまだ世間を騒がしそうな勢いだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング