ジャニーズのゴリ押しが酷すぎ、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧が女性芸能人枠に割り込み!

アサジョ / 2016年3月15日 9時58分

写真

 放送20年目を迎える「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にて、4月2日からHey!Say!JUMPの伊野尾慧が新MCとして出演する。同番組のMCはこれまで女性芸能人の指定席だったが、伊野尾は番組初の男性MCとして登場。今後は久本雅美といとうあさこ、三吉彩花らと4人で進行を務めていく予定だ。そんな伊野尾の起用についてテレビ誌のライターがため息交じりで語る。

「多くの視聴者にとっては『伊野尾って誰?』ですから、ジャニーズのゴリ押しも極まれりという感じです。しかも伊野尾はバラエティ番組でのMC経験がなく、わざわざ男性MC枠を新設してまで出演させる意味が分かりません。同番組には尾上松也が務めている“メレンゲボーイ”というポジションもありますし、せめてそこから始めるべきじゃないでしょうか」

 傍から見ても無理筋と思える伊野尾の出演だが、そこにはいくつかの裏事情がありそうだ。ジャニーズに詳しい芸能ライターが教えてくれた。

「ジュリー副社長派のHey!Say!JUMPはまだ活動8年目。レギュラー番組も少ない彼らが前面に出てきたということは、SMAPを筆頭とするI女史派の一掃が本格化してきたと言えそうです。しかも、彼らの数少ないレギュラー番組は『スクール革命!』と『ヒルナンデス!』で、いずれも日本テレビ。過去にはHey!Say!JUMPメンバーの特番も放送しており、ジュリー派とのズブズブな関係がさらに深まっているようですね」

 当の伊野尾は12月から「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)に何度もゲスト出演し、ジャニーズに興味がない視聴者にも顔を売ることで、「メレンゲの気持ち」出演に向けて下地を作ってきたようだ。

 そのうち人気バラエティ番組に次々と若手ジャニーズが起用される日がやってきてしまうかもしれない。

(金田麻有)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング