山崎賢人は“漫画の実写化専門”俳優?「四月は君の嘘」特報映像にウンザリ

アサジョ / 2016年3月15日 9時59分

写真

 いまや、漫画の実写版に欠かせない存在となった感もある山崎賢人。これまでも「今日、恋をはじめます」、「ジンクス!!!」、「L・DK」、「ヒロイン失格」、「orange」に出演。今後公開予定の映画「オオカミ少女と黒王子」、「四月は君の嘘」、「一週間フレンズ。」にもキャスティングされている。

 今月11日も「四月は君の嘘」特報映像公開のニュースに、「また山崎賢人か!」「イケメン高校生役ができる若手俳優って他にいないの?」といった意見がネット上に殺到したが、興行収入の苦しい映画業界にとっては、「山崎のキャスティング無くして企画は通らない」といったところだろう。

「山崎は10代の女の子から絶大な人気がありますし、今どきの少女漫画に登場するイケメン高校生のイメージにも近いルックス。しかし、一部からは“実写化専門俳優”と揶揄されるほど、安易に使われ過ぎています。これだけ続くと“飽きた”となるのは当然。しかも山崎の実年齢は21歳、そろそろ学生服もキツイのでは‥‥」(芸能記者)

 山崎は、昨年放送された「デスノート」(日本テレビ系)で変人の天才“L”を演じるも、元祖L役の松山ケンイチには遠く及ばす不評を買ってしまった。今後は、“見飽きた”高校生役からどのように脱皮するのかに注目が集まりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング