品が無い!はんにゃ金田に大ヒンシュクが飛んだ飲み会での「決めゼリフ」

アサジョ / 2019年11月13日 10時15分

写真

 お笑いコンビ・ハライチの澤部佑が11月8日放送のラジオ番組「ハライチのターン!」(TBSラジオ)に出演し、はんにゃの金田哲と同席した飲み会でのエピソードを明かしている。

 澤部は、金田に加えてお笑いコンビ・宮下草薙の草薙航基、そして四千頭身の都築拓紀が参加した飲み会に同席した際、金田の“上から目線”な態度が目立ったといい、そもそも同飲み会も草薙と都築に対して「お前ら、俺の事好きなの? じゃあ飲み連れてってやるよ」との金田の一声から開催が決まったという。これには澤部の相方である岩井勇気も「うわぁ、ヤバいねぇ。今、まだそんな芸人いるんだね」と金田の言動にドン引き。その後も酒がまわり始めた金田は草薙を相手に「お前、全然女の経験ないだろ?お前に女用意する」と提案し、草薙が拒否するも「用意してやるよ。俺もいるから、結構。女嫌いなのか?好きだろ?」と強引に女性の斡旋を勧誘し続けたとのこと。

 また、金田が同じ話を複数回にわたって繰り返していたことから、草薙の不満も蓄積し、「金田さん、今日はもう帰りましょう。次回(飲み会を)やる為にも、これ以上嫌いになりたくないです」と直訴していたと澤部が告白。挙げ句の果て、“ワンマンショー”を散々楽しんだ金田の宴の飲食代は、その店に偶然居合わせた先輩のカンニング竹山が支払ったといい、澤部は草薙と都築の2人が最終的に「金田ファンから竹山ファンへ切り替えた」ことも明かしていた。

「芸人の先輩後輩が飲み会を開けば、恐らくはこういった女性の話をすることが多くなってしまうのも仕方がないですが、“女を用意してやる”や“俺もいるから、結構”という決して上品とはいえない表現があったことから『金田は酒癖が悪いことが分かった』『酒を綺麗に飲めない人は仕事関係者と飲みに行かない方がいい』『金田さんは見るからに性格が良さそうには見えない』『金田さんは節度がない、品がない』とのブーイングがネットで続出。一方で、そんな金田が主催した飲み会の支払いをスムーズに済ませていた竹山と、金田のKY発言の餌食となった草薙には『竹山と草薙の株が上がった』『竹山さん、男前!』『草薙、こんなこと言えるのね。すごいじゃん』と金田とは正反対のリアクションが集まりました。そもそも金田はデビュー当時は女性との経験が無いキャラクターを売りにしていましたが、今では進んで“女性を用意する側”に回っているようですね」(テレビ誌ライター)

 実力主義の世界とはいえ、同時に人気商売でもあるお笑い芸人の世界。女性には困っていない様子の金田だが、いつ足元を救われてもおかしくないような言動や態度はもう少し控えた方が良さそうだ。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング