鈴木奈々、バラエティでの「不貞願望」告白で女性たちからの好感度が急落!

アサジョ / 2016年4月3日 9時59分

写真

 タレントの鈴木奈々が悪評にさらされている。14年1月に一般男性と結婚した後は、芸能と主婦業の両立に励む健気な姿が共感を呼び支持を集めてきた。しかし、今月に入って出演したバラエティ番組「怪傑えみちゃんねる」(関西テレビ)での発言が、女性たちから反感を招いているという。民放キー局の関係者は話す。

「あろうことか、『仕事の共演者にかっこいい人がいて危ないと思っている』などと、不貞願望を口にしたんです。鈴木は以前から夫婦生活への不満などをネタに話題作りをしてきましたが、今回ばかりは視聴者も我慢の限界ということでしょう。あまり反感が大きいようだと、これから使いづらくなるかもしれない」

 さすがにまずいと思ったか、鈴木は最近登壇したイベントで、“絶対不貞はしない”と夫婦愛をアピール。しかし、一度失った好感度は簡単には元に戻らないだけに、発言にはくれぐれも注意したほうが良さそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング