大沢樹生が公開した「田原俊彦との再会エピソード」が素敵すぎる!

アサジョ / 2020年3月17日 7時14分

写真

 元光GENJIの大沢樹生が3月12日、自身のブログを更新し、ジャニーズ事務所時代の先輩である田原俊彦と久しぶりに再会したことを報告した。

 大沢は「田原俊彦先輩と再会」というタイトルのブログで「田原俊彦先輩 今も昔もお会いするとピリッと良い緊張感を持たせてくれる。」と書き始め、バーと思われる店内で肩を組むふたりの写真を掲載。

 続けて「自分が13歳の時に田原先輩の九州ツアーに急遽呼ばれ、徹夜で十数曲の振り付けを覚え翌日のステージに立たせて貰い、それ以降本格的に踊りとステージングを学ばせて貰った」と、大沢がジャニーズ事務所入所間もない頃の思い出を語った。

 大沢はその上で「大大先輩なので自分からすると少し怖い印象もあるが、それは田原先輩のポーズな感じで素晴らしいお人柄と優しさが駄々漏れしてるとても素敵な先輩です」と、一件怖そうに見える田原だったが、実は優しく素晴らしい先輩と評した。

「大沢さんは小学6年生でジャニーズ事務所に入所し、1年後には後に光GENJIでも一緒に活動をすることになる内海光司さんらとイーグルスでデビューしていますが、トシちゃんのツアーに呼ばれたのは入所後、デビューする前の期間と思われます。当時のトシちゃんは『原宿キッス』『誘惑スレスレ』『ピエロ』といったオリコン1位のヒット曲を次々とリリースしていた人気絶頂期でしたからね。熱狂的なファンが詰めかけ、緊張感溢れるツアーのバックで踊らせてもらったことは大沢さんにとって大きな経験になったでしょうし、大沢さんの原点と言えるのでは」(芸能誌ライター)

 ブログの最後を「昨夜の再会が嬉しかったです~」と締めた大沢。非常に楽しく充実した夜を過ごしたことをうかがわせる記述に、ファンからは「素敵なおふたりの再会に乾杯!」「ふたりとも楽しそう!酔っ払ってる感じのトシちゃんもいいね」「ふたりで飲みながらどんな話をしたのか気になります」「おふたりでテレビで共演して欲しいです」「ふたりともオジサンになったけど、まだまだかっこいい!」「トシちゃん今でもダンスかっこいいよね」「樹生くんがすごく楽しそうなのが、すべてを物語ってるよね」「ふたりの素敵な生き様を、今のジャニーズの子たちに見せてあげて」といった声が聞こえている。

 イーグルスでは人気を得ることが叶わなかった大沢だが、その後「光GENJI」として、田原と同じスター街道を進んでいくことになったのは周知のところ。

 大沢のみならず、現役のジャニーズ事務所メンバーからもリスペクトの声が多々聞こえてくる田原。大沢との共演が実現すれば、今のジャニーズにとっても大きな意味がありそうだ。

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング