新恋人発覚の竹内涼真が“東出昌大以上”に反感を買う理由

アサジョ / 2020年6月1日 18時15分

写真

 5月29日発売の「FRIDAY」で女優・三吉彩花との交際を報じられた俳優・竹内涼真。2017年放送のドラマ「陸王」(TBS系)での共演から交際に発展した「ビズリーチ」のCMでお馴染みの女優・吉谷彩子との破局も同時に明るみになったが、その“別れ方”について批判を浴びている。

「記事によると、竹内さんが一方的に吉谷さんに別れを告げ、同棲していたマンションから追い出したとのこと。吉谷さんと別れる前から三吉さんとも交際し、家族にも三吉さんを“自分の彼女”と紹介していたことも報じられました。それだけなら、若い男女にはよくあることなのかも知れませんが、緊急事態宣言が出されていた時期に、三吉さん以外の友人も含む5人で“3密ドライブ”をしており、さらにコロナ禍で外出自粛が要請される最中に吉谷さんを自宅から追い出し、吉谷さんは家探しに奔走しているとも書かれており、そんな竹内さんには『鬼畜過ぎる』『一度は好きになった女にする仕打ちか?』といったブーイングがわき起こっています」(芸能記者)

 ただ、竹内と吉谷の別れのゴタゴタはそれだけではなかったようだ。同誌によると、竹内は吉谷が立て替えていた100万円近い生活費を、うやむやにしようとしていたという。

 「二股」「コロナ禍での追い出し」「金銭問題」と、“国民の彼氏”のイメージとはかけ離れた竹内を巡る報道に、ネットでは「本当なら東出昌大以上のゲスっぷり」「コロナで外出自粛要請でてるのに追い出すなんて人間としてどうなのよ」「三吉さん、いつか貴女も同じ仕打ちされるよ…」と多くの批判コメントが殺到してしまっている。

「陸王」「テセウスの船」など俳優として着実にステップアップ中の竹内のイメージを大きく傷つける事態となった今回の疑惑。今後の仕事に支障なければよいのだが…。

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング