EXILEの映画「HiGH&LOW THE MOVIE」はあの子供向け映画に公開処刑される!?

アサジョ / 2016年4月16日 9時58分

写真

 EXILEや三代目J Soul Brothersらが大挙して出演する映画「HiGH&LOW THE MOVIE」にて、井浦新や白竜、豊原功補といった追加キャストが発表された。同作品のドラマ版には窪田正孝や林遣都、ゴールデンボンバーらも出演しており、今回のキャスト追加で出演者の人数は膨れ上がる一方だ。

 そんな過剰なほどの豪華さに対して、7月16日公開の同映画では早くも苦戦が予想されているという。夏休み時期を狙ったタイミングが裏目に出るというのだ。映画ライターが解説する。

「同時期に上映されるのは、世界中でカクレクマノミのブームを生み出した『ファインディング・ニモ』シリーズの新作となる『ファインディング・ドリー』。そして、子供向け映画の鉄板と言える『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z 「ボルケニオンと機巧のマギアナ」』です。この2作品と併映されることは大きな逆風となるでしょうね」

 だが、やんちゃな若者がターゲットの「HiGH&LOW THE MOVIE」と、子供向けの映画では客層がまったく異なるので、喰いあいにはならないのではという疑問もある。これに対し前出の映画ライターは、こんな見方を教えてくれた。

「EXILE人気は地方でも根強く、ファンの年齢層は意外に高め。小さな子供を持つファミリー層も多く、子供向け映画は正面からの競争相手になるのです。一方で若い女性ファンは、ヤンキーマンガのテイストが前面に押し出された『HiGH&LOW』に興味を抱いていないのが現実。彼女たちはダンスシーン満載のドラマ『ナイトヒーローNAOTO』(テレビ東京系)みたいな作品を好んでおり、今回の映画には足を運ばないでしょうね」

 公式サイトでは現在、全20本にも及ぶ超長編のトレイラーを順次公開中。だが、どこを見てもケンカに明け暮れるシーンばかりでは、三代目JSBに熱狂している女子がそっぽを向くというのは納得だ。

(金田麻有)

アサジョ

トピックスRSS

ランキング