好感度ママタレの“想定外”(4)辻希美「5人目は女の子」で杉浦太陽へ圧力

アサジョ / 2020年8月12日 7時14分

写真

 元モーニング娘。でタレントの辻希美。4人の子を持つ辻だが、5人目をつくる可能性も出てきた。

 辻は2007年6月に俳優の杉浦太陽と結婚し、同年11月に長女の希空(のあ)、10年12月に長男の青空(せいあ)、13年3月に次男の星空(そら)、18年12月に三男の幸空(こあ)が誕生。子供全員、名前に「空」の字がつくが、18年12月13日のブログで杉浦は「『空を見上げると、いつも太陽が見守っている』そんな意味を込めての『空』でもあります」と説明している。

 辻はタレント業をこなしながら4人の子育てに奮闘。SNSも頻繁に更新している。5人目をつくる余裕はなさそうだが、本人はそうでもないらしい。7月5日放送のトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に辻はリモート出演。元女子プロレスラーのタレント・北斗晶から「もう1人、考えている?」と聞かれた辻は「考えていないわけじゃないんですけど…最近ずっとこの話をするんですよ」と返答。「1人目が女の子だったんですけれど、女の子の子育てを冷静になってしていなかったんですよ」と、5人目は女の子を希望しているようだ。

 5月14日のインスタグラムのストーリー機能でも、ファンから5人目を聞かれた辻は「今のところ予定はないけど」と前置きしながらも、「ない話ではないかな」と否定しなかった。辻が5人目を望む気持ちは決して弱くはないようだ。

「一方の杉浦は19年4月18日に行われた歯のイベントで、子供は何人生まれてもかわいいと発言していました。ただ、出産するのは妻なので、すぐに産んでほしいと自分からは言えないとも。しかも、5人目に関して辻は『女の子確定なら』と条件付きであることも明かしました。これには、杉浦もプレッシャーを感じているはずです」(芸能記者)

 SNSで炎上することもある辻だが、4人の子育てに励む姿はママタレとして好感度が高い。5人目が男の子でも、空を見上げれば太陽が守ってくれるはずだ。

(石田英明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング