「この耽美なお方は…」樽美酒研二、仮面メイクの奥の素顔に驚きの声

アサジョ / 2020年9月16日 7時15分

写真

 2012年に「女々しくて」が大ヒットした異色のエアーバンド・通称、金爆こと「ゴールデンボンバー」。中でも異彩を放っていたのは、樽美酒研二だろう。白塗りに異国の仮面模様を想起させるようなメーク。それは、時にひょうきんな雰囲気さえ醸し出していた。

 その樽美酒が9月8日、「イメチェンしました」というメッセージで自身のインスタグラムを更新。そこに投稿されたのは、素顔の樽美酒。その写真を見たネット民からのコメントは「え? このセクシーな人は誰?」「最初、誰かわからなかった」「え? この耽美なお方、研二さんなの?」など、多くの「!」と「?」マークで埋め尽くされた。

 さらに、整った顔立ちと愁いを含んだ表情は、まさに美形のひと言。カラーコンタクトを付けた瞳からは、妖艶な光を放っている。芸能ジャーナリストも「正直、驚きました。あのひょうきんな白塗りメークの下に、すっごい美男子が隠れていたとは」と驚きを隠さない。

 来る11月28日に40歳を迎える樽美酒。その節目の誕生日を記念して、100ページに及ぶ写真集の発売を予定しているという。どんな魅惑ショットが並ぶのか、大いに期待できそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング