ヒト由来やサイトカイン?話題の「幹細胞コスメ」の賢い選び方

アサジョ / 2020年10月6日 18時14分

写真

 今、話題になっている「幹細胞コスメ」。気になってはいるものの、ちょっとお高いし分からないことも多く、まだ試していないという人も多いかもしれません。そこで、利用のヒントになるよう、皮膚科医による幹細胞コスメの選び方や人気の商品を紹介しちゃいます。

 皮膚科・内科医の友利新さんの著書「老化が怖くなくなる本気の肌トレ」(主婦の友社刊)によれば、幹細胞コスメは“数年前の肌に戻りたい”と考えるすべての人にオススメなんだそう。でも、選び方が重要で、「ヒト由来」で「細胞やDNAを含まない」「皮膚に有効なサイトカインを多く含む」「ヒト幹細胞培養液」を使用しているものがよいようです。

 サイトカインとは、「コラーゲンを増やせ」「血管を作れ」など、電波のように指令や情報を伝達するたんぱく質のこと。脂肪幹細胞は、とくに皮膚や皮下組織によい影響を与えるサイトカインを分泌することが知られているそう。

 幹細胞の優れた効果を確実に得たい場合、使用するコスメに「ヒト幹細胞培養液」が使用されているかを確認することが重要のようです。この技術は容易ではないため、最先端の研究室などが製造に関与しているなど、幹細胞の由来が明確であるコスメを選ぶといいそうですよ。

 また、皮膚科医の日比野佐和子さんは、幹細胞の中でも幅広い効果が期待できるのは「ヒト脂肪由来の幹細胞」と述べています。そして、ヒト幹細胞コスメは、サイトカインや成長因子を肌に与えることで、皮膚の細胞の活性化をサポートできる可能性があるともいいます。

 人体の中で起こるストレスを再現して培養しているかも、商品選びの判断ポイントのようです。人体の中を模した環境で培養されると、ヒト幹細胞から出るサイトカインをたっぷりと含む培養液が作られるからだそうです。

 幹細胞は従来のスキンケア効果による働きに加え、トラブルのある細胞になり変わったり分化して増えたりすることで、トラブルの修復力を高めるなどの働きもあるといいます。根本から肌本来の美しくなる力を培いたい人には、ぴったりかもしれませんね。

 では、ヒト幹細胞コスメには実際、どんなものが市販されているのでしょうか?

 例えば、原液美容液を多数展開していることで有名なfracora(フラコラ)の『ヒト幹細胞培養エキス原液』は、文字通りヒト幹細胞培養液を使用したもの。有効成分が豊富に含まれる高品質な培養液を量産できる「3次元ローリングボトル方式」を独自開発し、人体で与えられるストレスを模した環境で培養されるため、サイトカインを豊富に含んでいるのも特長です。

 BONOTOX(ボノトックス)というブランドの、最先端のルックスで2019年に話題となった『Timeless CODE デュアルステムセルセラム』は、ピュア100%のヒト臍帯血幹細胞由来培養液とハス幹細胞由来培養液を配合している上に、肌を輝かせる45種以上のサイトカインを含んでいるとか。

 さらに、「低分子多重層カプセル」という独自開発されたカプセルの中に、エイジングケア成分や保湿成分が最適に配合されており、肌表面だけでなく肌の奥まで素早く浸透するという特長があるようです。

 これらの幹細胞コスメはあくまで一例。最先端の幹細胞コスメで肌のハリや輝きを取り戻したいという人は、注意深く選んで試してみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング