女帝が壊れた!?上沼恵美子、ゴマキ&つんく♂に毒吐きまくり!

アサジョ / 2020年10月7日 18時15分

写真

 上沼恵美子が自身がパーソナリティーを務める「上沼恵美子のこころ晴天」(ABCラジオ)の9月28日放送回で、突如としてつんく♂や後藤真希に対して毒舌を吐き、「大丈夫?」と心配する声も囁かれている。

 番組ではこの日ゲスト出演したお笑いコンビ・からし蓮根が自分たち世代のアイドルとして「モーニング娘。」の名前を挙げると、上沼は「東京の番組なんかめったに行かへんけど行ったら、あれ絶対ね、ゴマキさんは来たくなかった私のところに。挨拶に。せやけど、事務所の人がしっかりしてるから、ハロープロジェクトの事務員さんが連れてきて、それでコンコンってハーイって開けたら、後藤真希ですって」「イヤイヤ入って来たのスゴい覚えてる」と突然、毒づき始めのだ。

 さらに、つんく♂がかつて上沼に楽曲を提供した「笑顔を咲かせましょう」にも言及。「ひとつも笑顔が咲かなかったんですよ。歌としてはね、しょうもない。ホンマしょうもない」と毒を吐きまくったのだ。

 これにネット上では、《上沼、なんかもう最近おかしいな》《ちょっと大丈夫か。前はもっと笑える毒舌だったと思うが》《ゴマキをネタにするのは分からんでもないが、つんくの件に至ってはただの愚痴というか悪口でしかない》《むしろ心配になる》などといった声が相次いだ。

「キングコングの梶原雄太に対するパワハラ疑惑が報じられ、『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)を終了して以降、上沼は何かと問題発言が増えています。かつて『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で後藤の不貞疑惑が取り上げられた際は、『寂しくって、女として魔がさしたんですよ』とフォローしていたほどなので、今回の突然の毒舌には驚かされました。話題作りかとも思いたいところですが、ドン引きしたリスナーも多かったようです」(エンタメ誌記者)

 関西の女帝、大丈夫か。

(板橋亮二)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング