ダレノガレ明美、姪の制服を着た“JKコス写真”に心配の声が出たワケ

アサジョ / 2020年10月20日 10時14分

写真

 モデルでタレントのダレノガレ明美が10月16日に自身のツイッターアカウントを更新し、姪の学生服を着用した姿をファンへお披露目している。

 同日は山梨県の実家へ帰郷中であることを明かしていたダレノガレ。ツイッターには「姪っ子の制服、いない間に勝手に着てみた」と綴り、4枚の制服着用画像をアップすると、「高校生役お待ちしてます」ともアピール。

 ツインテールの髪型に膝丈スカートを履きこなすダレノガレの出立ちについて、フォロワーからは「似合ってるし、ダレノガレちゃんが着ても違和感ない!!」「まだまだJKでいけます」「最高ですやん。キュンというか、ズギュンです」などと好評。一方で、姪の不在時に勝手にセーラー服を着用し、それを200万人ものフォロワーに無許可で公開したことについては一部から疑問の声も出ている。

「ダレノガレはこの4枚の制服画像に加え、動画を添えたツイートもアップし、短編の動画はすぐに10万回再生を突破。2つの制服着用ツイートも合計で500以上のリツイートがなされており、やはり影響力と拡散力は群を抜いています。そんな中、ネットからは『わたし、自分が居ない間に親戚のおばちゃんに制服着られてキャッキャされたらかなり不快ですが…』『もし自分がやられたら寒気がする』との声と共に、『似合う似合わないは置いておいて、それ姪っ子さんの学校特定されちゃうんじゃ…』『セーラー服って同じように見えて結構個々の特徴があるから、直ぐに学校特定されるよ』などといった懸念も続出。やや大袈裟な指摘にも思えますが、今回のダレノガレの行為には『芸能人は家族、親戚のプライバシーが侵害されるようなことは出来るだけ避けるべきだと思います』との声も出ています」(エンタメ誌ライター)

 その後、ダレノガレは姪との横並び写真をアップし、「姪っ子ちゃん。可愛いから帰るときに次いつ(実家に)来るの?来週?って言われました。あー可愛い。来週また一瞬行こうかな」とツイート。かなりの親密ぶりを窺わせ、無許可での制服着用もOKな関係性を築いているのかもしれない。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング