“オシャレ”は必要!?オンライン婚活のために買った服

アサジョ / 2020年10月26日 10時14分

写真

 新型コロナウイルスの影響でオンライン婚活が盛り上がっていますが、たとえオンラインといえどもオシャレは必要です。実際、多くの人は服装について、どんなことに気を使っているのでしょうか?

 オンライン結婚相談所『naco-do』が、婚活の際のビデオ通話時の服装に関して全国の20~40代の男女44人のオンライン婚活実施者を対象に実施した2020年8月のアンケート調査によれば、88.6%の人が普段のデートやお見合いと比べ、「オンラインを意識した洋服」を選んでいたと回答しました。

 意識していたことは「色味」の69.2%が最も多く、次いで「背景の相性」が56.4%という結果に。多くの人は、画面上で映える色味のバランスを意識して、相手によい印象を与えられるような服選びをしていたようですね。

 ちなみに、オンライン婚活のために、「新しい洋服を購入した」という人は59.1%でしたが、一体、女性はどんな服を買ったのでしょうか?

 オンライン婚活のために新しい洋服を購入した人へ何を購入したのか尋ねたところ、「ワンピース」が46.7%、「ブラウス、ニットなどのトップス」は40%となりました。ここからみえてくるのは、オンラインの画面で見える“上半身”を重視して選んでいるという点。ワンピースならリアルで会うときも使えるので、重宝しそうですね。

 ただし、オンライン婚活での見た目にはちょっと注意が必要なようです。ネクストレベルが2020年4月に実施した『オンライン飲み会での新たな異性との出会いの可能性』に関するアンケート調査で、「オンライン飲み会で注意すべきことは?」と聞いたところ、「外出時と見た目が違う」(177人)が多くなっていたことから、実際に会ったときに「あれ?オンラインのときとは別人だな」と思われないよう、気を付ける必要がありそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング