5月3日、大阪心斎橋に猫だらけの『ネコビル』が誕生!保護猫のための複合施設「ネコリパブリック」がクラウドファンディングによりパワーアップ!

@Press / 2016年5月2日 10時30分

『ネコビル』大阪プロジェクト
東京、岐阜、大阪、愛知にて保護猫カフェ「ネコリパブリック」を運営する株式会社ネコリパブリック(所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬 麻花)は、「ネコリパブリック大阪心斎橋店」を改装し、5階建て1棟丸ごと保護猫施設にするためのクラウドファンディングを実施し、出資者を募集しております。
改装後、「ネコリパブリック大阪心斎橋店」は、保護猫のランドマーク『ネコビル』として2016年5月3日(火・祝)にリニューアルオープンを予定しております。
なお、リニューアルオープン後もさらなる設備拡充のため、引き続きクラウドファンディングを行う予定です。

<クラウドファンディング 詳細URL>
http://kibi-dango.jp/info.php?type=items&id=I0000232

<ネコリパブリック大阪心斎橋店 Facebook>
https://www.facebook.com/necorepublicOSAKA/


■「ネコリパブリック」とは、
2022年2月22日までに行政による猫の殺処分ゼロを目標に運営している、保護猫カフェです。保護された猫の里親探しの場でもあり、猫とのお洒落で素敵なライフスタイルを提案する場でもあり、気軽に楽しく猫助けができる場として、2014年2月に岐阜店をオープン。その後、大阪心斎橋店、東京お茶の水店、愛知江南店を次々に開店。今回は大阪心斎橋店を移転し、5階建てのビル1階から5階までの保護猫のための複合施設『ネコビル』にする予定です。


■建物丸ごと猫だらけ!『ネコビル』構想
《フロアガイド》
R …屋上/猫好き交流の広場・パーティースペース
5階…コワーキングスペース/ネコがうろつくシェアオフィス
4階…CAT&BED&BOOK/ネコとお昼寝できるプライベートスペース
3階…ネコリパブリック/保護猫カフェ
2階…ネコ市ネコ座/猫雑貨が集まる蚤の市
1階…SOMETHIN' NEWYORK/ネコカフェバー

《世界初「CAT&BED&BOOK」猫とのお昼寝スペース登場!》
『ネコビル』の4階には、猫とお昼寝できるプライベートスペース「CAT&BED&BOOK」ができます。猫本にまみれて、猫と一緒にお昼寝ができるプライベートスペースをご用意しています。

《保護猫を家族にする文化を広めるために心斎橋の一等地ヨーロッパ通りに!
 フロアごとに違うコンセプト》
猫に興味がない人達にも楽しんでもらえるように1階は猫カフェバーに!さらに2階には「ネコ市ネコ座」という猫雑貨の蚤の市のお店をオープンします。3階が保護猫カフェ、4階が「CAT&BED&BOOK」、5階は猫と働くシェアオフィスになる予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング