だしと青じそが相性抜群!コンビニエンスストア先行にて「手塩屋ミニ 青じそ味」新発売!!

@Press / 2016年7月26日 11時0分

55g 手塩屋ミニ 青じそ味
 亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤勇)は『55g 手塩屋ミニ 青じそ味』を2016年8月8日(月)から2016年10月下旬までの期間限定で、全国のコンビニエンスストアにて販売いたします。

■「手塩屋」とは
 「手塩屋」は、2005年に発売を開始し、以降様々な新フレーバーを展開することで、幅広い世代の方々にご好評をいただいております。だしの旨みを効かせた味付けと、一枚一枚丁寧に「ぶくっ」とふくらませた、おやつやお茶請けにぴったりな、こんがり香ばしい堅焼きのおせんべいです。
2016年1月にリニューアルを行い、かつおと昆布のだしが効いた「手塩屋」に、鹿児島県枕崎産の鰹節をさらに加えて、旨みをアップさせました。

■コンビニで人気の「手塩屋ミニ」!
 「手塩屋」発売から5年後、2010年にコンビニ先行販売商品として「手塩屋ミニ」を発売しました。通常の「手塩屋」よりおせんべいの大きさを約3/4に小さくし、少量タイプにすることで、おやつ、おつまみとして幅広い世代に人気のおせんべいとなりました。
 近年は、季節に合わせた様々な味を展開し、この夏、暑い時期でもさっぱりと食べやすい「青じそ味」が新登場いたします。

■だしと青じそが相性抜群!
 清涼感のある“青じそ”は、和食の薬味として用いられることが多く、夏の季語として用いられる日本の夏を代表する野菜のひとつです。
日本人が好む、日本人の繊細な舌が満足する、だし本来の旨みにとことんこだわった「手塩屋」と青じそは相性抜群。
 鹿児島県枕崎産の鰹節を使用した「手塩屋」のだしの旨みと、青じそのふわっと広がる爽やかな香りが相まった、さっぱりとした味わいです。
おつまみやおやつとして、女性にもおすすめな商品です。

【商品概要】
商品名:55g 手塩屋ミニ 青じそ味
発売日:2016年8月8日(月)
価格(税抜):ノンプリントプライス(参考小売価格 100円前後)
発売地域/発売チャネル:全国のコンビニエンスストアなど

※参考※
■『60g手塩屋ミニ』も好評発売中!
 「ぶくっ」とふくらませた生地に枕崎産の鰹節と昆布のだしを効かせ、豪快に塩を振りかけた旨みのある味わいです。
価格(税抜)/ノンプリントプライス(参考小売価格100円前後



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

手塩屋ミニ 青じそ味 ロゴマーク 手塩屋ミニ 青じそ味 青じそイメージ 60g 手塩屋ミニ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング