食べられる花束『フルーツブーケ』クリスマスバージョン登場!果物を「お花」に見立てた新しいフルーツギフトを全国配送

@Press / 2016年12月13日 11時30分

フルーツブーケ クリスマス
 プレジール株式会社は、2016年10月20日に食べられる花束「フルーツブーケ」専門店として、グランドオープンした「Fruit-bouquets.com」から「フルーツブーケ」クリスマスバージョンが登場しました!著名人のお祝いやイベントなどのサプライズプレゼントとして活用されていることがSNSや雑誌などで話題となり一気に拡散。gooランキングの「パーティーで盛り上がるもの」ランキングで見事1位に選ばれました。今年をしめくくるクリスマスパーティーのサプライズにご活用ください。


■クリスマスバージョン新登場!季節のフルーツを花束のようにアレンジ
 世界では1,200店舗以上ある注目の「フルーツブーケ」
「フルーツブーケ」とは、一口大にカットしたフルーツを花に見立てて飾り付け、まるで花束のようにアレンジしたアメリカ発祥のパーティーギフトで、世界では1,200店舗以上展開される注目のサービスです!新鮮で彩りも鮮やか、果汁たっぷりジューシーな旬のフルーツをアートのように美しく盛りつけることで今まで見たこともないゴージャスでカラフルな、しかも美味しく食べられるギフトが出来上がります。
誕生日やお祝いのプレゼントはもちろん、クリスマスなどイベントから女子会などのパーティでテーブルを華やかに演出します!


■フラワーアレンジメント&トップパティシエなど一流プロがデザイン・手作り
 乾燥防ぐ寒天コーティング、すべてが美味しいこだわり!
プレジールのフルーツブーケは、デザインや味などすべて専門のプロフェッショナルが作り上げています。フルーツの盛り付けデザインは、帝国ホテルなどで活躍するフラワーアレンジメントデザイナーが監修。フルーツを引き立てるチョコレートアレンジは、洋菓子界で日本最大の大会であるジャパンケーキショーで金賞を受賞した一流のパティシエが腕をふるっています。


■プレジールのフルーツブーケアレンジ【3つのこだわり】
 「食べやすさ」「華やかさ」「美味しさ」
【食べやすさ】のこだわり
・口を大きく開けることなく食べられる大きさにカット
・オレンジやグレープフルーツ、メロンなど皮があるものには、
 「切り込み」や「飾り切り」にして少しでも食べやすいように工夫。
・食べやすさを考えつつ、配送に耐えられること(突き抜けや横ズレなど)も
 考えたカットの仕方

【華やかさ】のこだわり
・カットしただけではなく皮をアレンジすることで華やかさや
 デザインの動きを出す
・丸くくり抜いたものを使用することで可愛らしい印象を与える
・色とりどりのフルーツを使ったデザイン、シックなデザイン、
 色を絞ったデザインを作り様々な場面に対応できる商品作り
・チョコレートをコーティングしたフルーツに金箔やピスタチオを
 トッピングしたりストライプ柄にしてフルーツだけでは表現出来ない
 デザインを作り出す

【美味しさ】のこだわり
・季節に合わせた旬のフルーツを使用
・乾燥を防ぐために寒天をコーティング
 無糖にすることでフルーツ本来の味を
・カットしたフルーツは一つ一つ味を確認
・世界のトップパティシエ達が愛するヴァローナ社のチョコレートを使用
・チョコレートと相性の良いバナナやイチゴ、リンゴと合わせ
 フルーツだけどお菓子のような味わいに


■プレジール株式会社 会社概要
本社  : 東京都渋谷区松濤1丁目25番地16号
千葉工房: 千葉県千葉市中央区春日2-10-8 ラペール春日2F
代表  : 菅原 信治
TEL   : 043-306-1950
URL   : http://fruit-bouquets.com

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

フルーツブーケ フルーツブーケ作り

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング