クロス・コミュニケーション クレディセゾンのプリペイドカード「NEO MONEY」申込受付専用のアプリを受託、開発

@Press / 2017年5月31日 16時0分

株式会社クロス・コミュニケーション(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:富永 晴次 以下、当社)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:林野 宏 以下、クレディセゾン)より受託し、新たにプリペイドカード「NEO MONEY」申込受付専用のアプリを開発致しました。

当社は、2016年にサービスカウンターでのクレジットカードの対面申込みにかかる手続き時間の短縮と、記入漏れなど不備の削減を目的としたクレジットカード申込受付用アプリをクレディセゾンより受託し、当社では初めてOCR※1を採用したiPadアプリを開発しています。OCRを採用したことで、免許証を撮影するだけで氏名・住所・免許証番号などの情報が取得できるようになり手続き時間の短縮と記入不備の大幅な削減に貢献し、クレディセゾンの円滑なカード発行に大きく寄与しております。

このたび、当社の開発ノウハウと前回のクレジットカード申込受付用アプリ開発における実績を高く評価いただき、新たにプリペイドカード「NEO MONEY」申込受付専用のアプリ開発を受託いたしました。

今回の開発にあたり、前回のアプリで好評だった手書き文字認識機能にも対応し、キーボード入力に慣れていない利用者の、入力負荷の軽減を実現しています。
また、前回の開発をベースとしたことで充分なアプリの動作信頼性を確保しており、ストレスのない入力を実感いただけます。

当社は、今後もアプリ開発だけでなく、ニーズに合わせて最適な提案を行うITソリューションパートナーとして、お客様の事業を支援していきます。


※1:手書きの文字や印刷された文字を読み取り、データと照らし合わせ文字を判断し、電子テキスト化する技術


【株式会社クロス・コミュニケーションについて】
株式会社クロス・コミュニケーションは、モバイルコンテンツ創成期から培ってきたノウハウを活かし、大手法人を中心に多数の開発・運用実績があります。マーケティング、サービス企画から、運用、プロモーションに至るまで、ネットサービスに必要なあらゆる機能をワンストップで提供いたします。

【株式会社クロス・コミュニケーション 会社概要】
商号:株式会社クロス・コミュニケーション
代表者:代表取締役社長 富永 晴次
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:1998年5月12日
主な事業:モバイル向けソリューション事業、Webプロモーション事業
URL:http://www.cross-c.co.jp/

【株式会社クレディセゾンについて】
サービス先端企業として常に徹底した顧客志向を貫き、独自性の高い商品・サービスを提供しています。「セゾンカード」と「UCカード」の2つのブランドからなる3,600万人(グループ含む)の顧客基盤を武器に、多種多様な提携パートナーとともに、カードビジネスに加え、ファイナンスビジネスやネットビジネス、海外ビジネスなど幅広く事業を展開しています。

【株式会社クレディセゾン 会社概要】
商号:株式会社クレディセゾン
代表者:代表取締役社長 林野 宏
本社:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
設立:1951年5月1日
主な事業:クレジットサービス・リース・ファイナンス・不動産関連ほか
URL:http://www.saisoncard.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング