業界初!生産性向上へのデータ分析機能を標準搭載 建設業向け原価管理システム「どっと原価NEO」Ver.3.0をリリース!

@Press / 2017年10月3日 9時30分

製品パッケージ
株式会社建設ドットウェブ(本社:石川県金沢市)は、全国約3,000社が導入する「どっと原価シリーズ」に業界初となる生産性向上へのデータ分析機能を標準搭載したVer.3.0を2017年10月5日に出荷を開始します。
この機能により、経営力向上計画やIT導入補助金採択後のフォローアップと原価管理が同時に行える事となり、経営者が経営指標として重要となる業績評価指標(KPI)を様々なグラフにより可視化します。
製品ページURL: http://www.kendweb.net/eguide/products/NEOLT_ST/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139497/LL_img_139497_1.jpg
製品パッケージ


■「どっと原価NEOシリーズ」データ分析(生産性向上管理機能)の開発背景
建設業界における人手不足は深刻化しており、この解決策の一つとして経済産業省や国土交通省も「生産性向上」を大きなテーマとして掲げ、経営力向上計画やIT導入補助金にも“生産性向上計画”を盛り込むことを必須としている。
こうした中、計画に対する実績報告も必要となっており、これを簡単に集計・管理できるパッケージシステムが無い事から原価管理を行う事で一石二鳥で集計できるシステムはユーザーにとっても大きな業務の合理化にもなることから開発した。


■データ分析「どっと原価NEOシリーズ」(生産性向上管理機能)の特長
1) 計画機能
基準年度をベースに複数年にわたる生産性向上計画を設定できます。
2) 生産性向上管理
生産性向上計画に対する実績をグラフと集計表で管理することで課題の見える化が可能となります。
3) 受注分析
生産性向上に対する分析を様々な視点で分析する事で課題に対する解決の見える化が可能となります。


■「どっと原価NEOシリーズ」の特長
1) オプション選択式
オールインワンパーケージではなく、お客様が使いたい機能を選んで導入する事ができます。
2) 同時アクセスライセンス制
インストールはフリー。同時に利用する台数分のライセンスを購入できるのでリーズナブル。
3) 帳表カスタマイズ
帳表のレイアウトを自由にExcelで作成できます。


■「どっと原価NEOシリーズ」の価格と販売方法
価格 :25万円(税抜)~
販売方法:全国の「どっと原価NEOシリーズ」販売パートナー


■会社概要
商号 : 株式会社建設ドットウェブ
本社 : 〒920-8203 石川県金沢市鞍月4丁目115番地
金沢ジーサイドビル
拠点 : 東京・関東・大阪・名古屋・広島・福岡
代表 : 代表取締役社長 三國 浩明
設立 : 2001年1月26日
事業内容: 個別原価管理システム開発・販売、運用コンサルティング
URL : http://www.kendweb.net/


■サービスについてのお問い合わせ先
株式会社建設ドットウェブ本社 管理本部カスタマーサービス事業部
担当: 元川
TEL : 076-225-8400(9:00~17:30 ※土日祝日・休業日を除く)
Mail: k.motokawa@kendweb.net


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

製品ロゴ

@Press

トピックスRSS

ランキング