全国110,000人の人事キーパーソンが選ぶ「HRアワード2017」優秀賞を発表!

@Press / 2017年10月26日 14時30分

全国110,000人の人事キーパーソンが選ぶ 日本の人事部「HRアワード2017」
人事キーパーソンのためのポータルサイト『日本の人事部』( http://jinjibu.jp/ )を運営する株式会社アイ・キュー(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 城)は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、日本の人事部「HRアワード2017」( http://hr-award.jp/ )の優秀賞を発表しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/141524/LL_img_141524_1.png
全国110,000人の人事キーパーソンが選ぶ 日本の人事部「HRアワード2017」


【日本の人事部「HRアワード」とは】
日本の人事部「HRアワード」は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、表彰制度。素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。『日本の人事部』会員の投票結果を基に選考委員会が各賞を選出する選考方法は、透明性・公平性が高いとご評価いただいており、HR関連では最も権威のある表彰制度と言われています。

今回が6回目となる、日本の人事部「HRアワード」。300を超えるエントリーの中から、厳正なる審査を経て53件が入賞(ノミネート)。『日本の人事部』会員6081人の投票、選考委員会による最終選考を経て、14組の優秀賞が決定しました。受賞者の顔ぶれはいずれも「独創性」や「革新性」に優れた取り組みばかりで、いま人事にとって重要な課題となっている「働き方改革」「人材難の中での採用」などを扱ったものが目立ちました。2017年のHR領域を代表する、錚々たる顔ぶれをご覧ください。


◆「日本の人事部「HRアワード2017」優秀賞 一覧
【企業人事部門】
●企業人事部門 最優秀賞
サイボウズ株式会社
「100人いれば、100通りの働き方」サイボウズでの仕事を複(副)業とする人材を募集する『複業採用』

●企業人事部門 優秀賞
森下仁丹株式会社
オッサンも変わる。ニッポンも変わる。性別・年齢不問。挑戦し続ける人材を募集する『第四新卒採用』

●企業人事部門 特別賞
One JAPAN
大企業の若手・中堅有志団体の実践共同体

●企業人事部門 個人の部 最優秀賞
高倉千春氏(味の素株式会社 理事 グローバル人事部 次長)

@Press

トピックスRSS

ランキング