マレーシア国パーリス州・トゥアンクー殿下来日!ハラル推進によりイスラム市場の門戸を拓くムスリム・インバウンド効果と急成長のイスラム市場開拓の礎に 「マレーシア政府JAKIMとハラルジャパン推進機構の共同事業」調印式 開催報告

@Press / 2017年11月20日 18時0分

一般社団法人ハラルジャパン推進機構(以下 HJC/理事長:大里 洋文)はマレーシア国パーリス州のDITM トゥアンクー サイードファイズディン殿下(王位継承権第一位/以下 トゥアンクー殿下)のご支援のもと、マレーシア政府イスラム開発局(以下 JAKIM) とともに、 ハラル認証やハラルに関する正しい認識を日本に普及させるための共同事業を開始いたしました。
2017年11月16日(木)、帝国ホテルにて、トゥアンクー殿下ご臨席のもと調印式を行いました。
同会場では多くの招待者、プレス関係者に対し、記者発表会、懇親会、講演会が執り行われ、HJCの取り組みや、ハラル推進によるイスラム市場の可能性、またJAKIMによるハラル事業についてプレゼンテーションを行い、その理解を深める機会を提供いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143479/LL_img_143479_1.jpg
DITM トゥアンクー サイードファイズディン殿下

≪マレーシア政府 JAKIMとの共同事業≫
(1) JAKIM認定のハラルセミナー講座開設(日本ハラルアカデミー:NIHA)
※日本初、JAKIM認定セミナー JAKIM教育機関:マレーシア国際ハラルアカデミー(MIHA)監修のプログラム によるセミナー。(研修修了書および認定書は、JAKIM・MIHA・HJCの認定マークが入ります)

(2) JAKIM認定の検査ラボ開業(Global Haltech Japan:GHJ)
※日本初、JAKIM認定の検査ラボ

(3) JAKIM ハラル認証申請に関するコンサルティング
※日本初、正規JAKIMハラル認証申請窓口。申請に関する事前審査やアドバイスなど各種コンサルティングを行います。

(4) ハラル商品に関する貿易サポート
※マレーシアをハラルHUBとして、イスラム圏に輸出するための各種コンサルティングを行います。


<スピーチ>
DYTM トゥアンクー サイードファイズディン殿下
マレーシア国パーリス州(王位継承権第一位)

マレーシアの正当なハラルの概念を日本の皆様に広くお伝えし、ハラルビジネスを促進することによって皆様のビジネスの発展に繋げる一助となる為に設立されたハラルジャパン推進機構の後援者として就任し、ともに活動できることは私にとって非常に光栄なことです。

世界に於ける現在のムスリム経済の発展は目を見張るものがあり、またムスリム人口の伸張も大きく、近いうちに世界の人口の3分の1を占めるだろうと予測されています。

世界の先進国である日本は、これらムスリム諸国からも色々な方面から期待や興味の対象となっており、今後益々日本への訪問者が増えると予想されています。このような状況に対しても先進国としてふさわしいムスリムフレンドリーな対応ができる為の協力、同時に日本から世界のムスリム市場への積極的参加に対する協力などをマレーシアのハラルを基本にして行っていきたいと思います。

特に世界の人たちが注目する東京五輪が2020年に開催されます。多くのムスリム国の参加、また多くのムスリムの人たちの訪問者がいるそのような世界的行事にどのようにムスリムフレンドリーな状況で対応できるか、ぜひマレーシアハラルのもと、ご協力させていただきたいと思います。

私をはじめ、ハラルを管理運営している政府機関のJAKIM、その他私の関係しているムスリム機関を動員してHJCを支え、HJCとともに活動していきます。

※「マレーシア政府JAKIMとハラルジャパン推進機構の共同事業」調印式内スピーチより抜粋


■法人概要
一般社団法人ハラルジャパン推進機構(HJC)
所在地: 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-3-1 8F
TEL : 03-5296-9270
代表 : 理事長 大里 洋文
設立 : 2015年
事業 : マレーシアハラルの普及・推進に関わる事業
URL : http://www.hjc.tokyo


■パートナー団体概要
JAKIM:マレーシア イスラム開発局
設立 :1997年1月1日

ハラル認証含め、イスラム教に関する政策全般の策定、各種制度の推進を行うハラル認証書制度を引継ぎ、1994年よりハラルロゴ入り認証書を発行。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング