「kintone」の課題を共有しプラグインを開発 kintoneユーザーと開発ベンダーを繋ぐシェアリングサイト『リクシェア for kintone』開設

@Press / 2018年3月15日 11時0分

株式会社ノベルワークス(本社:大阪市北区、代表取締役:満村 聡)は、リクエスト(依頼)とシェア(共有)を合わせた、kintoneユーザーと開発ベンダーを繋ぐ、新しいkintoneプラグイン開発シェアリングサイト『リクシェア for kintone』について、2018年3月15日にサービスの提供を開始いたしました。

『リクシェア for kintone』
https://reqshare.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/147247/LL_img_147247_1.png
kintoneをより便利に。kintoneをより使いやすく。

【提供の背景】
サイボウズ社が提供するビジネスアプリ作成プラットフォーム「kintone」は、ノンプログラミングで自社に合わせたオリジナル業務システムを誰でも簡単に作成できると話題のクラウドサービスです。
ノンプログラミングでシステム製作ができることにより、広く普及したkintoneですが、エンドユーザーの細かな要望を全てノンプログラミングで実現することは難しく、kintoneの導入支援から実際の運用までワンストップで提供する当社でも、最善の策をご提示するにはやはりプログラミングせざるを得ず、プログラミングすることでシステム開発費用が大きくなり、結果、システム導入の妨げになるケースが多くありました。

そんな中、いくつもの開発相談を担当するうちにkintoneを利用するユーザーは「システム共通の課題」を抱える傾向があることを発見しました。

“課題が共通なのであれば、皆で課題を解決する機能を共有すればいいのではないか?”
“同じシステムを利用したいユーザーと我々開発ベンダーが協力することで、本当に必要なシステムをご提供できるのではないか?”
“ユーザーの課題を集め一定数の利用が見込まれるご要望であれば、プラグインというシェアリングサービスとして展開することで、ご利用ユーザーと我々開発ベンダーの双方が幸せになれるはずだ!”
その「想い」を実現する当社の答えが、『リクシェア』という新しい開発コミュニティーサイトでした。

日本社会を支える中小企業をシステム導入で支援したい。
働き方改革をシステムで後押ししたい。
システムで業務効率化のお手伝いをしたい。

『リクシェア』というシェアリングサービスが、我々開発ベンダーとエンドユーザーが一体となり「共有」「協働」「共創」するための架け橋となることを願って。


【『リクシェア for kintone』のサービス概要】
<特長>
ユーザーが、リクシェア上で欲しい機能を投稿・共有し、同じ課題に悩むユーザーからの共感(いいね!)を集めます。たくさん「いいね!」を獲得することで、その要望を私たち開発ベンダーがkintoneプラグインとして開発・提供。ユーザーを課題解決へ導きます。

「いいね!」で賛同した複数のユーザーでkintoneプラグインを共同利用することで、従来必要であった初期費用(開発費用)が不要となり、安価な利用料のみでシステム拡張が可能となります。
また、ご提供後も利用ユーザー数に応じてプラグインの利用料がプライスダウンする嬉しい割引サービスもあります。

kintoneをより便利に。kintoneをより使いやすく。
「課題」をリクエスト【要望】としてシェア【共有】し、仲間と共に解決する。
これこそがオープンイノベーションの第一歩ではないでしょうか。

<価格(税別)>
無料

<詳細・申込>
https://reqshare.com/


■会社概要
商号 : 株式会社ノベルワークス
代表者 : 代表取締役 満村 聡
所在地 : 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目6-20
設立 : 2015年04月
事業内容: 1. 業務システム導入支援
2. Webシステム導入支援(HP制作、業務アプリ制作)
3. 顧問エンジニアリングサービス
4. 各種ITセミナー
URL : https://www.novelworks.jp/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ノベルワークス
Tel:050-3188-0601


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング