徳島国際映画祭2018 国内外の話題作を無料上映 3月16日(金)~18日(日)徳島市にて開催

@Press / 2018年2月7日 10時30分

「vs東京」実践委員会(徳島県 知事:飯泉嘉門)は、『徳島国際映画祭』(旧 徳島国際短編映画祭)を、2018年3月16日(金)-18日(日)にあわぎんホール(徳島県徳島市藍場町)にて、前夜祭を3月15日(木)にイオンシネマ徳島(徳島県徳島市南末広町イオンモール徳島内)にて開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149074/LL_img_149074_1.jpg
徳島国際映画祭フライヤー

札幌国際短編映画祭セレクトによる「そうして私たちはプールに金魚を、」(監督:長久允)をはじめとする国内外の短編映画作品の数々や、徳島県出身の女優・大塚千弘さん出演「ジョニーの休日」、同じく県出身の女優・山下リオさんが、DISH//の矢部昌暉さん、超特急ユースケ(福田佑亮)さんと共演したショートムービー「あの空の向こうに」、STU48「瀬戸内の声」「暗闇」ミュージックビデオ、菱川勢一監督が徳島県内で撮影した映画「#youth」など、徳島県ゆかりの作品も数多く上映します。なお、大塚千弘さん、山下リオさんはそれぞれの作品の上映挨拶に登壇予定です。
さらに、土屋敏男監督による萩本欽一さんのドキュメンタリー映画「We Love Television?」や、長澤雅彦監督「halfway」など、国内外で話題の作品もラインナップ。

また、4人組インストゥルメンタル・バンド「Nabowa」や、テレビ番組で話題の中学生、丸山純奈さんがボーカルを務め、ミュージックステーションにも出演したバンド「POLU」がライブを行います。

その他、徳島県出身で、NHK連続ドラマ「植木等とのぼせもん」の脚本も手掛けた向井康介さんや、俳優、監督など映画関係のゲストも多数出演する予定です。

ホール前では徳島県の特産販売や人気店が出店するミニマルシェなども開催予定で、昨年よりスケールアップした『徳島国際映画祭』へ多数ご来場いただき、映像文化発展、地域活性化に寄与することを期待しております。


【概要】
名称 : 徳島国際映画祭(旧 徳島国際短編映画祭)
開催期間 : 2018年3月16日(金)17日(土)18日(日)、前夜祭15日(木)
開催場所 : あわぎんホール、前夜祭:イオンシネマ徳島(徳島県徳島市)
主催 : 「vs東京」実践委員会
共催 : 一般社団法人徳島新聞社、公益財団法人徳島県文化振興財団
協力 : 札幌国際短編映画祭
総合ディレクター: 菱川勢一(ドローイングアンドマニュアル)
公式ホームページ: https://tiff.theater/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング