「ゆがみにくい」「こわれにくい」お子様の目線に合わせたこどもメガネ「Carrot PIPI 218 クラシック」4月9日より新登場

@Press / 2018年3月28日 11時0分

眼鏡専門店「メガネのアイガン」を運営する愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)は、こども用メガネフレームのオリジナルブランド「Carrot PIPI(キャロットピピ)」シリーズより、こどもメガネの問題を解決する機能を採用した『Carrot PIPI 218 クラシック』を4月9日(月)に全国のメガネのアイガン店舗にて発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152883/LL_img_152883_1.jpg
carrot pipi_0218M_クラシックイメージ

Carrot PIPI ロゴ
https://www.atpress.ne.jp/releases/152883/img_152883_2.jpg


◆商品コンセプト
こども用フレーム=単純に小さいサイズのフレームとして選べば良いというわけではありません。「掛け心地が悪いといった理由でいやがる」「激しい動きで取り扱いが粗い」「目と目の間の距離が短いわりには、頭の幅が大きい」「左右の耳の高さや、頭の幅の左右差がある」…など、こどもの特性を念頭に必要な機能性をふんだんに盛り込んだアイガンのオリジナルブランド「Carrot PIPIシリーズ」は、“「ゆがみにくい」「こわれにくい!」高品質なこどもメガネ”をコンセプトにした、国産オールβチタンのメガネです。
体に成長と違い目の成長は8歳ごろまでにほぼ完成するといわれています。正しい目の成長のためには正しい位置でメガネをかけられる事はとても大切です。お子様がいつも正しい位置でメガネが掛けられるよう「美的」「光学的」「力学的」この3つをいつも保てるよう企画をしています。


◆商品概要
http://www.aigan.co.jp/product/brand/carrot_pipi/002557.html
商品名: Carrot PIPI 218 クラシック
発売日: 2018年4月9日(月)
価格 : 17,980円(税込) 超薄型レンズ付き
品番 : CP-218
素材 : ALLβチタン
サイズ: フロント43mm・ブリッジ22mm・テンプル142mm
カラー: GPDM(ヘアラインゴールド×デミ)
GPPK(ヘアラインゴールド×ピンク)
GRBK(マットグレー×ブラック)
販売店: 全国のメガネのアイガン店舗
http://www.aigan.co.jp/store/
web : http://www.aigan.co.jp/


◆商品特徴
「Carrot PIPI シリーズ」の大きな特徴として、チタンの3倍の高強度のβチタンを採用し、優れたバネ性と心地よいフィット感を保ちつつ、メガネで一番壊れやすい部分(金属と金属をつなぐ部分)の溶接に通常2倍の強度があるといわれるインバーター ロー付けと金属特性の劣化が少ない「丸コマ設計」を採用し、「ゆがみにくさ」「壊れにくさ」「かけ心地の良さ」を実現しました。
そして今回、「こどもらしいメガネよりもお洒落なメガネが欲しい!」といった要望に応えるべく、トレンドのクラシックデザインの「Carrot PIPI 218 クラシック」が登場。デザイン・彫金・転写など大人フレーム顔負けのディテールに凝った仕様となっています。
*大人用フレームと同じ彫金リム仕様
*弾性に富んだ非常に丈夫なテンプル
*金属特性の劣化が少ないロー付け技術「丸コマ設計」
*変形しにくい丈夫なブリッジとJAPAN刻印のシリコンパッド
*頭部を優しく包むアール状のテンプルとフィット感の高い耳掛け

愛眼は、多様化する生活シーンやライフスタイルに応じて、今後も新しいメガネを社会へ提案していくと同時に、世界に誇る日本の技術を活かした本物のクオリティのメガネを提供していく事で、お客様のニーズにお応えしていきたいと考えています。


■会社概要
商号 : 愛眼株式会社
本社所在地: 大阪市天王寺区大道4丁目9番12号
代表者 : 代表取締役社長 下條 三千夫
資本金 : 5,478百万円
設立 : 1961年1月11日
事業内容 : 当社グループは、眼鏡・サングラスその他関連商品を
取り扱う眼鏡専門店チェーンを展開しております。
URL : http://www.aigan.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング