ファンとアスリートが勝利の喜びを分かち合う!サポーター向け記念ジュエリーの企画製造販売サービスを開始

@Press / 2018年3月30日 16時45分

グローバル経営戦略コンサルタント、「グローバル・アジェンダ」(神戸市中央区、代表:柴田邦子)は米国でプロスポーツのチャンピオンシップ・リングの老舗メーカーとして知られるJostens, Inc(1897年創業)の日本でのセールスを担当するJostens Asia-North Brooke Educational Supplies株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役:Kevin Brooke、以下 NBES)と共同で、日本のスポーツファンとアスリート、チーム、そして地域社会を繋ぎ、チームの収益力強化並びにスポーツによる社会貢献を目指す新サービスJostens Fan Collection in Japanの提供を2018年4月1日より開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152987/LL_img_152987_1.jpg
The Official Chicago Cubs Championship Fan Collection

▼Jostens Fan Collection in Japan
アスリート・マインド(グローバル・アジェンダが運営)
https://globalagenda.wixsite.com/athletemind/jostnes

Jostens Asia(英語のみ)
https://brookekevin.wixsite.com/jostensasia/what-s-new


■Jostens Fan Collection in Japanサービス提供の背景
2019年のラグビーワールドカップを皮切りに、今後日本ではスポーツのビッグイベントが目白押しです。スポーツを通じた教育、健康増進、レジャー活性化、地域振興など、今後日本で期待されるスポーツの効用・経済効果は誰もが認めるところです。課題はプロ及びアマチュア・スポーツの振興には、青少年のスポーツ教育、才能の発掘、選手の強化費用、施設の整備、広報・PRなど多大な費用が掛かることです。このような中、グローバル・アジェンダはスポーツ先進国、米国のスポーツ関連商材・サービスを日本で提供しているJostensAsia - NBESの日本における経営戦略及び販路開拓を請け負っています。
グローバル・アジェンダはJostens社の持つブランド力・創造的なデザインによるサービスを利用した商品の提供を通じて、日本のスポーツ振興に必要なファンド・レイジング戦略を実行していきたいと考えています。

NBESは米国でプロスポーツのチャンピオンシップ・リングの老舗メーカーとして知られるJostens社の日本及びアジアの販売拠点として機能しています。Jostens社はアメリカン・フットボールの最高峰スーパーボウルのチャンピオンシップ・リングの他、近年ではインディ500マイルレースで優勝した佐藤琢磨選手のチャンピオンシップ・リングのデザイン及び製作を請け負ったことでも知られています。チャンピオンシップ・リングは優勝チームが選手・コーチ陣にギフトとして贈るものですが、近年、Jostens社はプロアスリートとファンを結ぶ「ファン・コレクション」の企画製造を新たに始めました。

Jostensのファン・コレクションは優勝チームのレガシーを刻んだ豪華なデザインにインスピレーションを得たサポーター向けのリング・ペンダント・ブレスレットを始めとする様々なジュエリーを中心とした製品ラインナップです。米国でJostens社はメジャーリーグ(MLB)、ナショナル・フットボールリーグ(NFL)、ナショナル・ホッケーリーグ(NHL)の優勝チームの様々なファン・コレクションの製品を製造しています。チームとサポーターとの繋がりを強める、高いデザイン性を備えたJostensのファン・コレクションは一般的なサポーター・グッズではない「特別な一品」を求めるスポーツ・ファンに新しい選択肢を与え、製品販売によるチームの収益力強化に役立つでしょう。


■Jostens Fan Collection in Japanの特長
1. 創業120年以上の歴史を誇るJostens社の優れた技術による高いデザイン性を備えたジュエリー・腕時計はアスリート並びにチームの業績を称えた特別な記念品として、将来にわたる価値があります。事実、米国では過去のチャンピオンシップリングはネット・オークション等で高値で売買されています。

2. チームやアスリートの要望に沿って、優勝記念等の限定的用途に囚われず、チーム結成○周年や選手の偉業達成、受賞記念品など、テーマやイメージに合わせて独自のデザインを作ることが出来ます。

3. ジュエリー・腕時計は通常のファン・グッズと較べて収益性が高く、ハイエンドでセンスの高い製品を求める顧客にターゲットを合わせて製品開発をすることが可能です。

4. グローバル・アジェンダは地域都市政策の調査研究機関としても機能しており、これまでの経験を活かし、スポーツ関連製品の企画製造及び販売を通じた社会貢献を計画しています。製品の販売を障がい者スポーツ、若手アスリートの支援、スポーツによる青少年の育成を支える非営利団体に委託し、かつ収益の一部を顧客であるプロスポーツチームやアスリートと相談の上、スポーツ振興を推進する非営利団体に寄付をしていく予定です。グローバル・アジェンダはJostens社の製品の販売を通じてスポーツを真に社会的に価値のあるものとし、アスリートやチームが拠点とする地域の振興や社会的利益に繋げるサービスを提供していきたいと考えています。

5. Jostens Fan Collections in Japanはスポーツに留まらず、音楽や演劇、映画製作等の芸術振興のファンド・レイジングのためのツールとして活用することも可能です。またJostens社は企業のキャンペーンや設立記念等の製品の企画製造も請け負います。Jostens社は多様な製品を製造しているThe Newell Groupの一員ですから、ジュエリーに限らずその他の記念品の企画製造にも対応可能です。


■Jostens Fan Collection in Japanのサービス概要
神戸に拠点を置くグローバル・アジェンダは米国Jostens社の日本国内での販路開拓を支援するため、国内のプロ及びアマチュア・スポーツとそのサポーターを結びつける様々な記念品やグッズの開発―Jostens Fan Collections in Japan―をチームの担当者と協力して進めています。

その記念すべき初めての製品となったのが、地元阪神タイガースに所属し、昨年2,000本安打の偉業を達成した鳥谷敬選手のサインと日付並びにタイガースのロゴが刻印された記念の腕時計です。

グローバル・アジェンダとJostens Asia (NBES) は今後も人々を魅了し、インスパイアし続けるアスリートとチーム、そのサポーターを繋ぐ様々な製品を開発し、その販売を通じたスポーツ振興及び社会貢献を実現していきたいと考えています。


■今後の展開
日本のゴールデン・スポーツイヤーズを目前に控え、グローバル・アジェンダとJostens Asiaは近日中にスポーツ、教育、ビジネスを結び、地域振興・パラスポーツの推進、スポーツによる青少年の育成、格差社会の是正をテーマにした社会貢献に繋げる新しいプロジェクトを立ち上げる予定です。ぜひ、ご期待ください。


■会社概要
商号 : グローバル・アジェンダ[Global Agenda]
代表者 : 代表 柴田邦子[Kuniko Shibata, PhD]
所在地 : 〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル9F
設立 : 2014年10月
事業内容: グローバル経営戦略コンサルティング、海外市場及び政策調査、
グローバル人材教育
URL : https://www.global-agenda-21c.com/
https://globalagenda.wixsite.com/athletemind


■会社概要
商号 : North Brooke Educational Supplies[NBES]株式会社(Jostens Asia)
代表者 : 代表取締役 Kevin Brooke
所在地 : 〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル9F
設立 : 2014年8月
事業内容: スポーツ関連製品・教育関連商材の企画製造及び販売、
スポーツ教育事業、英語教育
URL : https://brookekevin.wixsite.com/jostensasia


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング