受発注マッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」新たに公益財団法人東京都環境公社、株式会社ゆりかもめが4月2日から電子入札システムを活用開始!登録企業数は25,000社を突破!!

@Press / 2018年4月2日 9時0分

中小企業世界発信プロジェクト推進協議会(事務局:公益財団法人東京都中小企業振興公社)が運営する受発注マッチングサイト「ビジネスチャンス・ナビ2020」の登録企業数が、25,000社を超えました。

2018年4月2日からは、新たに公益財団法人東京都環境公社、株式会社ゆりかもめが「ビジネスチャンス・ナビ2020」を電子入札システムとして活用します。
4月以降順次、当該団体が公募する入札案件については、ビジネスチャンス・ナビ2020を通じて、案件公表から落札者の決定まで一貫して実施していくこととなります。

電子入札導入のメリットについて、公益財団法人東京都環境公社は「入札業務の効率化、見える化につながる」、株式会社ゆりかもめは「業務改善や受注企業の拡大を図ることができる」と話しています。

これまで、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会を始めとした7つの東京都外郭団体が発注側として電子入札を利用しており、150件以上の案件を発注しています。

ビジネスチャンス・ナビ2020では、今後も他の東京都外郭団体等の電子入札システム活用を促進していきます。

【公益財団法人東京都環境公社における過去の入札案件例】
・東京都環境科学研究所建物管理委託(約3,800万円)
・夏季被服貸与に係る作業衣等の購入(約750万円)

【株式会社ゆりかもめにおける過去の入札案件例】
・ホームページサーバー運用保守委託(約170万円)
・直流電源装置・無停電電源装置等保守委託(約600万円)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153025/LL_img_153025_1.jpg
ビジネスチャンス・ナビ2020

【ビジネスチャンス・ナビ2020 電子入札システムを活用中の9団体】(導入順)
・公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
・公益財団法人東京都中小企業振興公社
・株式会社東京国際フォーラム
・株式会社東京ビッグサイト
・公益財団法人東京しごと財団
・公益財団法人東京都農林水産振興財団
・公益財団法人東京観光財団
・公益財団法人東京都環境公社
・株式会社ゆりかもめ


【ビジネスチャンス・ナビ2020とは?】
2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会等を契機とした受発注取引のビジネスマッチングサイトです。全国の企業が利用可能で、全て無料でご利用いただけます。


【ビジネスチャンス・ナビ2020でできること】
1) 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会を始めとした9つの東京都外郭団体の電子入札に参加可能
ビジネスチャンス・ナビ2020は組織委員会の電子入札に参加できる唯一のサイトです。2017年4月以降、組織委員会から60件を超える案件が発注されています。今後、選手村や東京2020の各オフィス、セレモニー(開会式・聖火リレー・表彰式他)で使用する機器、備品、サービス等の案件発注が想定されます。
組織委員会以外の東京都外郭団体からは、合計約100件の案件が発注されています。

[組織委員会の入札案件例]
1. 宿泊ガイド及びホテルインフォメーションの制作委託
2. 交通・輸送運用検討委託(地方会場)
3. チケット販売に係るチケッティングシステム&サービスオペレーション業務委託

2)民間企業同士のビジネスマッチング
発注側の企業は調達案件だけではなく技術ニーズ案件の掲載も可能であり、受注側の企業は調達案件に対して概算見積での回答や技術提案などによる受注エントリーができます。
サイトには多様な業種の企業が登録されており、様々な案件が掲載されています。また、食材に関する案件も数多く発注されています。

[案件一例]
1. 紙製文具および紙製小物雑貨の企画製造
2. 建材・建築資材の調達
3. スポーツ用品の調達
4. オーガニック認証付きエキストラバージンオリーブ油の調達
5. ガラスボトル(ねじ口)の製造

3) 自社PRが可能
登録企業は自社の技術や製品情報、納入実績等をアピールできる自社PRページの作成が可能です。GAPなどの東京オリンピック・パラリンピックの調達基準に位置付けられた認証に関してもPRができます。また、製品情報や認証情報からビジネスパートナーを検索することもできます。

※GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)とは、農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のことです。


【ビジネスチャンス・ナビ2020登録手順】
STEP(1)
「ビジネスチャンス・ナビ2020」ホームページへアクセス
URL: https://www.sekai2020.tokyo/bcn/
(または、「チャンスナビ」で検索!)

STEP(2)
基本的な「企業情報」や担当者の問い合わせ先等の入力、登録申請。
(簡単な審査を行います。審査は最長で約10営業日程度かかります。)

STEP(3)
審査が完了すると、ご登録いただいたメールアドレスに「登録完了」をお知らせします。
登録完了後からビジネスチャンス・ナビ2020をご利用することができます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング