2018年度「水の路(みち)」観光キャンペーンの一環として「水の路さんぽ」をテーマにしたパンフレットを発行します

@Press / 2018年4月20日 15時0分

京阪グループでは、2015年度から、グループの鉄道路線に沿った比叡山からびわ湖、京都、宇治を経て水都大阪に至る淀川水系を「水の路(みち)」と名付け、これをテーマにしたコンテンツの創造や人の流れの創出に取り組んでいます。
2018年度は、この取り組みの一環として、観光案内パンフレット「京阪電車で行く 水の路さんぽ」を発行し、京阪電車各駅などで配架します。
本パンフレットでは、2018年4月20日(金)から9月まで配架する春・夏号で滋賀・京都エリアを、2018年10月から2019年3月まで配架する秋・冬号で大阪エリアを中心に紹介。春・夏号の誌面では、水にまつわる観光地や史跡、飲食店のほか、びわ湖や宇治川、淀川などで開催される水辺のイベントなどを掲載しています。
また、パンフレットの発行に合わせ、天満橋駅・三条駅のショーウインドウなどにおいて「水の路さんぽ」のイメージ動画を5月上旬より放映開始予定です。
なお、「水の路」を巡るのに便利でおトクな企画乗車券として、「大阪・京都・びわ湖チケット+ミシガン」を発売しています。
詳細は次のとおりです。

1. 2018度「水の路」観光案内パンフレット「京阪電車で行く 水の路さんぽ」(春・夏号)
(1)発行日 2018年4月20日(金)
(2)配布場所 京阪電車各駅など
(3)仕 様 A4サイズ・16ページ・オールカラー
(4)内 容
「大津~蹴上」「三条~七条」「伏見~八幡」にエリアを分類し、各エリアの水にまつわる観光地や史跡、飲食店などを紹介。また、琵琶湖疏水記念館の資料研究専門員・白川哲夫さんや京都在住の漫画家兼イラストレーターのスケラッコさんによるコラム、びわ湖や宇治川、淀川などで開催される水辺のイベントなども掲載しています。
(5)監 修 株式会社リーフ・パブリケーションズ
(本社:京都市中京区烏丸通三条上ル メディナ烏丸御池4F)

2. 「水の路さんぽ」イメージ動画
(1)放映開始日 2018年5月上旬(予定)
(2)放映場所 京阪電車天満橋駅・三条駅のショーウインドウなど
(3)内 容
パンフレット「京阪電車で行く 水の路さんぽ」の掲載スポットを含めた滋賀・京都の「水の路」エリアを巡るイメージ動画です。

3. 企画乗車券「大阪・京都・びわ湖チケット+ミシガン」
(1)発売期間 2018年11月30日(金)まで
(2)通用期間 発売日当日限り
(3)発売場所 京阪線の各駅 ※大津線・男山ケーブルでは発売していません
(4)有効区間
京阪線全線(男山ケーブルを除く)+京都市営地下鉄(三条京阪~御陵)+大津線全線が乗り降り自由、
ミシガン80・ミシガン60・ミシガンナイトいずれか1回乗船
(5)発売価格 大人3,200円 小児1,600円
※12月1日(土)から2019年3月31日(日)までは、ミシガン乗船なしの「大阪・京都・びわ湖チケット」を発売します(発売価格 大人1,800円、小児900円)。
詳細は、発売開始前に京阪電車ホームページ( https://www.keihan.co.jp/ )にてご案内します。

(ご参考)「京阪沿線 水の路&街道めぐり スタンプラリー」
(1)期 間 2018年6月9日(土)~2019年2月28日(木)
(2)内 容
「水の路」に対して、京阪沿線のまちとまちを結ぶ街道を「陸の路」とし、その二つの「路」を巡るスタンプラリー。スタンプを集めて応募すると、抽選で賞品が当たります。
以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング