U-NEXT、人気俳優コン・ユ主演の話題作『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』5月2日(水)より独占配信決定

@Press / 2018年4月26日 14時45分

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する、日本最大級の映像配信サービス「U-NEXT」( https://video.unext.jp)は、コン・ユ主演の注目の韓国ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』を2018年5月2日(水)より独占で配信開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155321/img_155321_1.png

韓国を席巻したNo.1ドラマをU-NEXT独占で配信
今回配信が決定した『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』は、2016年に韓国のケーブルテレビ局tvNで放送されると、tvNの歴代ドラマ史上、最高の視聴率(20.5%)を記録し、”韓国のゴールデングローブ賞”と呼ばれる第53回百想芸術大賞で大賞を獲得したほどの人気作です。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』の脚本家キム・ウンスクと、『新感染 ファイナル・エクスプレス』などでも人気の実力派俳優コン・ユがタッグを組んだことでも注目された本作。さらにオリジナル・サウンドトラックにはEXO・チャンヨルをはじめ有名アーティストが多数参加し、豪華な顔ぶれとなっています。

韓国での話題性の高さから、日本でも配信が待たれていた『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』は、U-NEXTだけの独占配信です。5月2日(水)より第1〜8話が、6月2日(土)には第9~16話(最終話)を配信開始いたします。

なお、第1話は無料で配信いたします。話題の切ないファンタジー・ラブロマンスを、この機会にぜひご覧ください。

【特集ページ】
https://video.unext.jp/feature/cp/tokkebi?nfignore=1&rid=PR00161


<作品情報>
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/155321/img_155321_2.jpg
『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』

【配信期間】
●第1~8話:
2018年5月2日(水)~2018年10月1日(月)

●第9~16話(最終話):
2018年6月2日(土)~2018年10月1日(月)

【価格】
1話216円(税込) ※第1話無料(U-NEXT会員のみ)

【視聴ページ】
https://video.unext.jp/title/SID0034213?nfignore=1&rid=PR00161
*視聴ページは5月2日(水)公開予定です。

<STORY>
高麗時代の英雄だったキム・シン(コン・ユ)は、若き王の嫉妬から逆賊として命を落とす。その後、神の力によって“不滅の命”を生きる“トッケビ”となってしまったシン。彼を永遠の命から解き放つことができるのは“トッケビの花嫁”と呼ばれる存在ただひとり。
そして900年以上の時を経たある日、シンは女子高生ウンタク(キム・ゴウン)と出会う。ウンタクはシンがトッケビであることを見破り、自分こそがトッケビの花嫁だと主張するが、シンは半信半疑。一方、シンの家臣の子孫であるユ・ドクファ(ユク・ソンジェ)が勝手にシンの家を死神(イ・ドンウク)に貸し出したせいで、シンと死神の男2人の奇妙な同居生活がスタートする。
そこへ親戚から厄介者扱いされていたウンタクが押しかけてきて賑やかになるシンの家。天真爛漫なウンタクと過ごすうちに、“不滅の命”の終わりを望んでいたはずのシンの心は揺らぎ始める。同じ頃、死神はウンタクのバイト先のチキン店の社長、サニー(ユ・インナ)と出会う。シンはウンタクに、死神はサニーに振り回されながらも、それぞれに芽生えた恋心を自覚。やがて、シン、ウンタク、死神、サニーの4人の恋と数奇な運命が動き始める。


(C)STUDIO DRAGON CORPORATION


※本情報はU-NEXTコーポレートサイトへも掲載しております。
https://unext.co.jp/blog/tokkebi-coming-2018-04-26




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング