非接触イメージング分光測色計「MetaVue VS3200」 接触が難しいサンプルの測定を簡易に行える新製品を発表

@Press / 2018年5月8日 14時0分

カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝)と子会社のパントン社は、新製品 非接触イメージング分光測色計MetaVue VS3200(メタビューブイエス3200)が5月8日に販売開始することを発表しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155874/LL_img_155874_1.jpg
非接触イメージング分光測色計MetaVue VS3200

■スマートスポット機能と柔軟な測定径の調整
MetaVue VS3200は、非接触イメージング分光測色計です。接触して測定することが難しいサンプルの測色を容易に行えます。また新たに搭載されたスマートスポット測定機能は、サンプルのイメージをリアルタイムでキャプチャーし、任意の測定ポイントを測定径Φ2~Φ12mmの間で調節して測色できます。例えばテキスタイルなど複数のパターンのあるデザインにおいて任意の色(スポット)を選んで測色できます。


■主な特長
・測定径Φ2~Φ12mmをΦ1mm間隔でターゲットポイントに併せて調節して測色できます。
・Φ12mmの測定径内で占有率の最も高い色を抽出して測色します。
・画像サンプルを測定記録と共にソフトウェアに保存できます。
・様々なサンプルに対応する各種冶具をご用意しています。

【実際の測定イメージとキャプチャー画像】
細かい模様の特定部位のスポット測定
https://www.atpress.ne.jp/releases/155874/img_155874_3.jpg
名刺サイズの印刷物のスポット測定
https://www.atpress.ne.jp/releases/155874/img_155874_4.jpg

製品詳細Webページ
https://www.xrite.co.jp/products/non-contact/metavue-vs3200.html


■エックスライト社について
パントン社を子会社に持つエックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。エックスライト社では、印刷、包装、写真、グラフィックデザイン、ビデオ、自動車、塗料、プラスチック、テキスタイル、歯科、医療など幅広い産業でカラーの専門知識で品質改善やコスト削減に協力しています。詳細は http://www.xrite.co.jp をご覧ください。エックスライト社の最新ニュース、情報、コミュニケーションは、Twitter( https://twitter.com/xrite_jp )、Facebook( https://www.facebook.com/Xrite.JP )をご覧ください。


■パントン社について
パントン社はエックスライト社の子会社で、50年以上において世界のカラーオーソリティーとして、多彩な検索や表現を求めるデザイン専門家に製品およびサービスを提供してきました。カラーのインスピレーションの源となるパントン社は、お客様にペイントやデザインにおいて、感銘を与える製品やサービスを提供しています。詳しくは、 http://www.pantone.jp をご覧ください。パントン社の最新ニュース、トレンド、情報、コミュニケーションは、Facebook( https://www.facebook.com/PantoneColor/ )をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング