1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

サービス開始から22年目となるビットキャッシュが6月6日にブランドビジョン、コーポレートロゴを変更

@Press / 2018年6月6日 12時0分

ビットキャッシュ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:伊草 雅幸)は、サービス開始から22年目となる2018年6月6日をもって、以下の通りブランドビジョンならびにコーポレートロゴを変更いたしましたのでお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/157713/LL_img_157713_1.jpg
新コーポレートロゴ

■コーポレートロゴ変更の背景
当社は、1997年の設立以来、インターネット決済市場においてプリペイド型電子マネー「ビットキャッシュ」を展開し、各加盟店様とユーザー様をつなぐ決済ソリューションを提供してまいりました。近年、消費者のニーズ、ライフスタイルの多様化は急速に進んでおり、我々はいっそうの変革を求められています。
このような環境変化に対応すべく、当社は電子決済サービスの更なる拡充をはじめ、新たな中核事業として、国内でも急速に市場規模の拡大が進む「eスポーツ」領域において新たなビジネスを推し進めており、今後のさらなるサービス強化と事業拡大を見据え、このたびコーポレートロゴを変更する運びとなりました。
新しいロゴデザインは、「Unlock your fun」というブランドビジョンにもとづき、従来の枠を越えて新しいワクワクの扉を開くパートナーになるという想いを表現しています。


■ブランドビジョン
『Unlock your fun』

世界には私たちがまだ見たことのない・体験したことのないコンテンツがあふれています。そのコンテンツとの出会いは、私たちの毎日をもっと豊かで楽しいものへと変えてくれるはず。ビットキャッシュは、これまでの枠にとらわれない新しい発想で、全てのユーザーのワクワクの扉を開く(Unlockする)きっかけとなりたい、そのような思いを込めました。
そしてこのブランドビジョン『Unlock your fun』を実現するために3つの行動指針をあわせて策定いたしました。

<行動指針>
・Be Specialists(専門家集団であり続ける)
・Enjoy Wow!(あっ!と言わせることを楽しむ)
・Make Diverssertion*(ダイバーサーションを高める)
*Make Diverssertion=Diversity+Assertion

これらの行動指針のもと、ビットキャッシュは、これからも全てのステークホルダーの皆様の満足度向上を目指し、社員一同取り組んでまいります。


■ビットキャッシュカードについて
7月中旬より、店頭に設置されたカードを随時新デザインに差し替えてまいります。
一部のコンビニエンスストアでは、商品入れ替えの都合により、7月中旬以降も旧デザインのビットキャッシュカードが販売される場合ありますが、どの加盟店サイトでも新旧どちらのデザインでもご利用いただけます。


■【ビットキャッシュ株式会社 概要】
会社名 :ビットキャッシュ株式会社
代表取締役社長:伊草 雅幸
設立 :1997年3月27日
従業員数 :50名
資本金 :546,000千円(2018年03月現在)
所在地 :東京都渋谷区渋谷3丁目12番18号 渋谷南東急ビル4F
事業内容 :電子マネー「ビットキャッシュ」の発行
電子マネー「ビットキャッシュ」を利用した
電子決済サービスの提供
eスポーツ関連サービスの提供


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください