徳井青空、ドロシー役に決定!『オズの魔法使』劇中歌『虹の彼方に』歌唱!

@Press / 2018年6月8日 13時0分

ロリータテイストのウエディングドレスブランド「Hiroko Tokumine ロリータウエディング」は、2018年8月11日(土)に埼玉市民文化センターにて開催される『「桜姫と魔法の本」~ミュージカルで綴る~Hiroko Tokumine Grand Collection Show 2018』にて、『ラブライブ!』や『探偵オペラ ミルキィホームズ』などで知られる人気声優の徳井青空さんが、オズの魔法使いのドロシー役を演じることを発表いたしました。イベント内にて有名な『虹の彼方に(Somewhere over the rainbow)』をフルで歌唱します。

イベント公式サイト
https://www.hirokotokuminecollectionshow2018.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158295/LL_img_158295_1.jpeg
オズの魔法使い ドロシー/徳井青空

■徳井青空さんが着用するドレスについて
普段お仕事でロリータファッションを着用される徳井青空さんが今回着用するロリータのドレスは、ドロシーをイメージした水色で膝下丈のウエディングドレス。ロリータでは定番ですが、ウエディングでは珍しいブラウスにジャンパースカートを組み合わせるデザイン。スカートはティアードスカートで、オズの魔法使いのストーリーにちなんで、宝石をイメージしたスワロフスキーを散りばめています。


■『「桜姫と魔法の本」~ミュージカルで綴る~Hiroko Tokumine Grand Collection Show 2018』とは?
『「桜姫と魔法の本」~ミュージカルで綴る~Hiroko Tokumine Grand Collection Show 2018』は、ロリータテイストのウエディングドレスブランド「Hiroko Tokumine」が主催する、ミュージカル仕立てのファッションショーイベント。ミュージカルの劇中に主人公がファッションショーを見るシーンがあり、通常のファッションショーもストーリーの一部として融合された新しい形式のショー。ミュージカル役者、ファッションショーモデル、バックダンサーも含めてすべての衣装をHiroko Tokumineが手掛けています。

<ストーリー>
主人公の桜姫が留守番中に恋敵から送られてきた魔法の本を開いてしまい、絵本の中に吸い込まれてしまう。絵本の中から脱出するために必要な鍵を探す冒険が始まる。旅の道中で、ドロシーを含めさまざまなキャラクターたちと出会っていく。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング