プロジェクトマネジャー教育サービス「PM育成塾」開始決定 IT知識とビジネス応用力を学び、PMの実践力を身につける 「プレPM育成塾・アクティブラーニングコース」8月開講

@Press / 2018年7月10日 10時0分

株式会社ティーケーラボ(本社:東京都港区、代表取締役:小坂 武史、以下 ティーケーラボ)は、株式会社ウィズテクノロジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役:杉本 展将)との共同事業として、実践的なアプローチでノウハウを取得し、プロジェクトを成功へ導くプロジェクトマネジャーを育成する教育サービス「PM育成塾」の提供を2018年10月から開講いたします。
事業開始にともない、2018年8月に「プレPM育成塾・アクティブラーニングコース」を開講致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/160757/LL_img_160757_1.png
PM育成塾

PM育成塾: https://pmj.jp/


【提供の背景】
現在、ITに関連する企業の多くが人材不足に陥っており、特にプロジェクトマネジャーが不足している実態が明らかになっています。
しかし、プロジェクトの成功の鍵は、何といってもプロジェクトマネジャーにあります。そして、プロジェクトマネジャーに求められる能力要件は、かなり高度なものです。
プロジェクトマネジャーを質・量ともに十分に確保するためには、戦略的な育成が不可欠です。早期にマネジメント適性を見抜き、仕事を通じてマネジメント力を鍛えていくことなどが求められます。
また、プロジェクトを成功に導くマネジャーには技術スキル、業務知識だけでなく、ヒューマンスキルも非常に重要になってきます。
そこで今回、ティーケーラボでは、IT知識とビジネス応用力をバランスよく学び、プロジェクトマネジャーとしての実践力を身につける「PM育成塾」を開講致します。


【こんな方に】
・IT関連企業でPMを目標にしている人
・PMやコンサルタントになりたい人
・フリーランスエンジニアでPMを目指す人
・普段PMを経験できる仕事環境がない人


【PM育成塾のサービス概要】
<特長>
従来のプロジェクトマネジャーの育成研修というと、講義・講座のみの受け身型の学習が多く、知識の向上は図れても、実際にプロジェクトの現場で必要となる実践力や応用力が身に付けられないという課題を抱えていました。
この度提供を開始する「PM育成塾」では、4ヶ月という期間の中で、IT知識とビジネス応用力を体系的に学んでいきます。
まず講義ではITプロジェクトで必要となる情報技術・知識のみならず、企業経営や契約関係も体系的に学んでいきます。「失敗から学ぶプロジェクトマネジメント」という講義では、豊富な経験を持つ講師自身の失敗実例をもとに参加者でディスカッションをするなど、より実践的な講義を提供します。
また、プロジェクトを推進する上で必要となるコミュニケーションスキルやロジカルシンキング、リーダーシップについても「アクティブラーニング」を通じて能動的に学んでいきます。
最終的には、具体的な「模擬プロジェクト演習」を通じてプロジェクトマネジメントを体得します。

<価格(税別)>
〔PM育成塾〕
300,000円 ※2018年10月からの第一期のみ 198,000円で提供

〔プレPM育成塾・アクティブラーニングコース全3回〕
59,800円 ※2018年8月からの第一期のみ 29,800円で提供

<詳細・申込>
https://pmj.jp/
https://pmj.jp/form/

サービス : https://www.atpress.ne.jp/releases/160757/img_160757_2.png
ライセンス: https://www.atpress.ne.jp/releases/160757/img_160757_3.png


【会社概要】
商号 : 株式会社ティーケーラボ
代表者 : 代表取締役 小坂 武史
所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-41 イースタン青山ビル5F
設立 : 2002年4月15日
事業内容: インターネットを活用した経営・採用・広報戦略の支援、
人材開発・人材教育事業、キャリア支援事業
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.tk-lab.com/

商号 : 株式会社ウィズテクノロジー
代表者 : 代表取締役CEO 杉本 展将
所在地 : 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-5-28 久太郎町恒和ビル7F
設立 : 2005年3月3日
事業内容: システム開発、アプリ開発、IT教育、IT顧問
資本金 : 1,500万円
URL : https://www.whizz-tech.co.jp/


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ティーケーラボ
メールフォーム: https://www.tk-lab.com/contact/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング