ミカサがコミックマーケット94に出展、配布小冊子の第4弾となる『ミカサの薄い本G(ご~じゃす)』の配布が決定!

@Press / 2018年8月7日 10時30分

株式会社ミカサ(本社:広島市、代表取締役社長:佐伯 祐二、以下 ミカサ)は、2018年8月10日から同8月12日までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催される「コミックマーケット94」の企業ブースに出展します(企業ブース番号:4333)。今回の出展では『ミカサの薄い本』第4弾の配布をいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/162901/LL_img_162901_1.png
『ミカサの薄い本G(ご~じゃす)』

出展詳細URL: http://www.mikasasports.co.jp/comike/


『ミカサの薄い本』はミカサがコミケにて毎回無料配布する若手社員有志作成の小冊子です。
今回の第4弾は『ミカサの薄い本G(ご~じゃす)』と題し、人気イラストレーターFiFSが表紙を飾ります。100年企業ミカサの歴史、世界のトップリーダーとなったボール開発の歴史、そして2014年から取り組んでいる漫画や小説等とのコラボの歴史を振り返ります。ミカサの本拠地である広島弁を多用して、フルカラー全36頁です。

また、今回も壁井ユカコ先生『2.43清陰高校男子バレー部』(集英社)のスペシャルコラボ描き下ろし短編小説を特別寄稿いただきました。他に『城崎広告』(バンダイナムコ)の特別企画、『メンズライフ』『Palcy』(講談社)、『吸血鬼すぐ死ぬ』『僕の心のヤバイやつ』(秋田書店)、『モン娘☆は~れむ』『フリュ恋』(フリュー)の今回限りの広告も実現しています。

さらにTwitterで交流のある企業公式アカウントのヤマハバイク(@yamaha_bike)、浅田飴(@seki_koe_nodo)、カルビー(@Calbee_JP)、クリスタルガイザー(@CG_jp)、ASICS Japan(@ASICS_JP)、丸善ジュンク堂書店(@junkudo_net)、クックパッドたん(@cookpad_pr)、コトブキヤ(@kotobukiyas)、GO太くん(@gota_kun)、花王アタック(@kao_attackjp)、株式会社シーズポート(@CsPORT_inc)からも寄稿いただいたまさにゴージャスな内容です。

他の無料配布物はTVアニメも好評放送中の『はるかなレシーブ』(芳文社)のうちわ、『2.43清陰高校男子バレー部』(集英社)、『吸血鬼すぐ死ぬ』『僕の心のヤバイやつ』(秋田書店)、『社畜フランケン』(講談社)、『城崎広告』(バンダイナムコ)、『モン娘☆は~れむ』(フリュー)のクリアファイルです。

販売物としては、壁井ユカコ著『2.43清陰高校男子バレー部』(集英社)C94限定セット(文庫、作者メッセージペーパー、缶バッジ、レジャーバッグ)、ミカサオリジナルグッズ(シュシュ、手ぬぐい、ボトルホルダー、ポーチなど)を販売します。いずれもここでしか買えない限定品です。

Twitterフォロワー企画としてミカサのフォロワー限定で「ハイキュウ(排球)DEハイチュウ」を配布します。

ミカサの象徴でもある繋ぐスポーツ・バレーボールから「繋ぐ」をテーマに、一見関係ない企業やコンテンツを「繋ぐ」ミカサのブースにぜひご来場ください。


【ミカサのコミックマーケットへの取り組み】
ミカサのコミックマーケットへの出展は、2014年の12月のコミックマーケット87から今回で6回目の参加となります。
スポーツコンテンツとのコラボやオリジナルグッズの販売を通して、ユーザーの方と直接触れ合ったり、ミカサという会社を広く知っていただくことを目的としております。
初回出展時から代表取締役社長の佐伯は毎回欠かさず参加し、自ら販売・配布を行っており、今回も配布人員として参加する予定です。


■会社概要
商号 : 株式会社ミカサ
代表者 : 代表取締役社長 佐伯 祐二
所在地 : 〒731-3362 広島市安佐北区安佐町久地1番地
設立 : 1917年5月1日
事業内容: ゴム製造業(競技用ボール製造、工業用軸受製造)
資本金 : 1億2,000万円
URL : http://www.mikasasports.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング