オーロラシーズン到来!2019年1月~3月のクルーズツアー発売 オーロラ観測&ノルウェーフィヨルド絶景クルーズ10日間

@Press / 2018年9月19日 10時0分

北欧トラベル(運営:株式会社ツムラーレコーポレーション)では、2019年1月~3月のツアー「オーロラ観測&ノルウェーフィヨルド絶景クルーズ10日間」の販売を開始しました。
ツアー詳細 : https://www.tumlare.co.jp/items/view/9440
イメージ動画: https://vimeo.com/70107516

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166078/LL_img_166078_1.png
街光が少ない海の上でオーロラに逢えるかも!

冬の北極圏で出会うことができるオーロラは、『一生に一度は見てみたい』神秘的な体験。マイナス30℃の極寒の世界でつらそう・・・と思われがちですが、暖流の影響で冬でも比較的暖かいノルウェーでは、マイナス4度前後とスキー場感覚でオーロラ遭遇のチャンス!今回は、船上からオーロラ観測とのんびりクルーズライフも楽しめる一石二鳥の楽々オーロラツアーを企画しました。

1893年にノルウェーの人と物資を運ぶために創業した『沿岸急行船』は、ノルウェー西海岸のベルゲンから北の果てのキルケネス間の34の港を1週間で結ぶ『旅するホテル』。ダイナミックな大自然に恵まれた航路は、『世界で最も美しい船旅』と謳われ、フィヨルドの絶景が続きます。
船の定員は約500人と誰もがリラックスできる大きさで、スカンジナビア風のインテリアが魅力的。クルーズといってもカジュアルな服装でOK。
毎日、寄港する港町で街歩きやショッピング、オプショナルツアーを楽しんだり、港で仕入れる地元産の食材を生かした地産地消グルメに舌鼓。
絶景を眺めながらジャグジーやサウナで心身ともにリラックスする静かな時間は、まさにノルウェー流。
そして、夜はオーロラ観測!船では『オーロラアナウンス』でお知らせするので、暖かい船内でのんびり待つことができ、とっても楽々です。
白銀の世界に包まれた冬のノルウェー、極北の自然や人々の営みに触れるノルウェーの素顔に出会う船旅へご案内します。


■出発日:2019年1月31日、2月23日、3月17日
1日目 :成田発、スカンジナビア航空にてコペンハーゲン経由でオスロへ。
【オスロ泊】
2日目 :空路、北極圏の街キルケネスへ。到着後フリータイム。
【キルケネス泊】(オーロラチャンス)
3日目 :フッティルーテンに乗船し、5泊6日の船旅に出発!
交易で栄えたヴァルドーで街歩き。
【船内泊】(オーロラチャンス)
4日目 :世界最北の町・ハンメルフェストで街歩き。セロイスンデの絶景を満喫。
【船内泊】(オーロラチャンス)
5日目 :ラフテスンデの絶景を満喫。タラ漁が盛んなスヴォルバールで街歩き。
【船内泊】(オーロラチャンス)
6日目 :北極圏を脱出します。小さな漁村ブレンネイスンで街歩き。
【船内泊】
7日目 :ヴァイキング築いた古都トロンハイムに寄港。
カラフルな倉庫街や中世の巡礼地大聖堂が見どころ。
【船内泊】
8日目 :午後ベルゲン到着後、フリータイム。
世界遺産ブリッゲン地区の散策がおすすめ。
【ベルゲン泊】
9日目 :ベルゲン発コペンハーゲン経由で成田へ。
10日目:成田到着。

■ツアー代金
299,000円~499,000円
(2名様1室ご利用時のお1人様あたりの料金・エコノミークラスご利用)

■最少催行人数
6名様

■添乗員
成田から同行します

■旅行企画・実施
北欧トラベル/株式会社ツムラーレコーポレーション

※日程は変更の可能性がございます。
※燃油サーチャージ、空港税は含まれません。


【お問い合わせ・お申込み】
北欧トラベル/株式会社ツムラーレコーポレーション
観光庁長官登録旅行業第1580号
TEL : 03-6809-4324(受付時間10:00-17:00/土・日・祝休み)
URL : https://www.tumlare.co.jp/
E-mail: hokuo-travel@tumlare.com


【北欧トラベル】
北欧トラベルは1972年に北欧で生まれた、北欧のスペシャリストがご旅行のお手伝いをする信頼と安心の旅行代理店です。

所在地 : 港区芝1-7-17 住友不動産芝ビル3号館3階
営業時間: 10:00-17:00(土・日・祝日除く)
URL : https://www.tumlare.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング