里山体験・限定グルメで秋を満喫ぎふ清流里山公園「秋の里山まつり」開催中!10月27日(土)約5000発の花火を間近で楽しむ花火大会も開催

@Press / 2018年10月19日 10時0分

総合サービス企業 シダックスグループの事業子会社で、公共施設の運営や学校給食、自治体業務などを行う、シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 関口 昌太朗)が指定管理者として受託運営する「ぎふ清流里山公園」(岐阜県美濃加茂市)では、2018年9月22日(土)~2018年11月30日(金)の期間、秋の収穫体験や、秋限定グルメが楽しめる「秋の里山まつり」を開催しております。10月14日(日)には正面ゲート前に、全長約13メートルのアスレチック遊具「大樹の遊具」がオープン。10月27日(土)には、約5,000発の花火が夜空を彩る花火大会を開催するなど、たくさんのイベントと共に、ますます盛り上がる「ぎふ清流里山公園」で、秋を満喫してみてはいかがでしょうか!


【「ぎふ清流里山公園」 概要】
“人と自然が共生する里山の暮らしと文化に親しむ”をコンセプトに、2018年4月8日(日)にオープン(※旧:平成記念公園「日本昭和村」)。入園は無料で、地元の特産品を集めた道の駅や温浴施設、県内のグルメが各所で楽しめる飲食店舗、20種類もの体験が可能な施設を持つ、約100ha(東京ドーム約23個分)に広がる公園です。

<住所> 岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
<TEL> 0574-23-0066
<URL> https://satoyama-park.gifu.jp
<入園料> 無料(※施設内一部有料)
<定休日> 無休(3月~11月)/水曜(12月~2月)
<営業時間>9:00~18:00(3月~11月)/10:00~17:00(12月~2月)
<アクセス>◇お車⇒東海環状自動車道/美濃加茂IC 降りてすぐ
◇交通機関⇒JR高山本線 美濃太田駅より バスまたはタクシーで約10分


【「秋の里山まつり」 概要】
■開催期間 2018年9月22日(土)~2018年11月30日(金)

■主なイベント
*里山秋の花火大会
約5,000発の花火が秋の夜空を彩ります。園内奥の花畑で打ち上げるため、すぐ間近で観覧いただくことができます。ぜひご家族、ご友人など、皆様でお越しください!

<開演> 2018年10月27日(土)19:50~ ※入園は18:00~
<観覧料>1人 300円 ※未就学児無料
<備考> ・荒天時、翌日に順延いたします
・チケット販売は、当日9:00より正面ゲートにて販売いたします

*新米の飯盒炊爨体験
地元美濃加茂産の新米で、飯盒炊爨の体験ができます。温かい豚汁もご用意いたします。
ぜひおいしい思い出をお作りください。

<日時> 2018年10月28日(日)、11月3日(土)
<場所> ぎふ清流里山公園 飯盒炊爨場
<参加費>1人 1,000円
<定員> 10組(40名程度)
<備考> ・お問い合わせ、お申し込みは下記にご連絡ください
TEL:0574-49-8940/FAX:0574-49-8942

*みのかも市民まつり
美濃加茂市の秋の一大イベントである、「みのかも市民まつり」では、飲食ブースや野菜の直売など、約80店舗が出店いたします。美濃加茂市の姉妹都市である富山県氷見市との交流ブースや、まつりを盛り上げるステージイベント、FMラジオの生放送なども!

<日時>2018年11月10日(土)、11月11日(日)
<場所>ぎふ清流里山公園 駐車場


■秋限定グルメ
*農家レストラン やまびこ 「飛騨牛朴葉(ほうば)味噌焼き」 ¥1,580)
地元の食材を使用したバイキング付きメニューが人気の「農家レストラン やまびこ」では、岐阜県の郷土料理「飛騨牛朴葉(ほうば)味噌焼き」(サラダ・デザート・ドリンクバー付き ※平日限定)の他、秋の味覚をお楽しみいただけます。

*里山カフェ 「マロンパフェ」(¥700)
正面ゲート横にあり、気軽にお立ち寄りいただける「里山カフェ」では、秋の味覚の代表格である栗を贅沢に使用したメニュー「マロンパフェ」を提供いたします。

*だんご茶や 「栗のアイス大福」(¥450)
こちらの店舗でも季節の甘味として、旬の栗を使用した「栗のアイス大福」を提供いたします。また、「じゃんぼみたらし団子」(¥280)や「じゃんぼ五平餅」(¥350)など、人気のメニューが巨大化して登場。“食欲の秋”にぴったりです!


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング