関の刃物職人による本気の遊びゴコロ 新選組隊士の日本刀ペーパーナイフ登場

@Press / 2019年2月27日 10時0分

ニッケン刃物株式会社(本社:岐阜県関市、代表取締役:熊田祐士)は、伝統産業の技術を活かし、新選組隊士の名刀を再現した、日本刀型ペーパーナイフを2019年2月27日に発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178113/LL_img_178113_1.jpg
新選組3種(1)

同社は、日本刀型ペーパーナイフ新選組シリーズのアイデアを形にするにあたり、2018年、クラウドファンディングに取り組みました。その結果、目標額を大幅に超える1,000万円以上の資金を集め、多くの支持者を得たことで、商品化が実現しました。
今回は満を持して、一般販売として、新選組隊士の「近藤勇」「沖田総司」「斎藤一」の3種モデルを展開します。

それぞれのモデルのペーパーナイフは、新選組局長である近藤勇の愛刀「長曽祢虎徹」、一番隊組長である沖田総司の愛刀「菊一文字則宗」、三番隊組長である斎藤一の愛刀「鬼神丸国重」をモチーフとしており、刃紋や鍔にこだわっております。
また、ご当地限定として、東京都日野市の土方歳三資料館で土方歳三の愛刀「和泉守兼定」モデルのペーパーナイフ(土方歳三資料館共同企画)を販売しております。

これら商品は、刃物の町 岐阜県関市の職人が1本1本丁寧に刃付けをしているため、封筒も気持ちよく切る事ができます。
掛け台も付いているため、使わない時でも部屋に置いておくだけで抜群の存在感を放ちます。

現時点での販売店舗は、銀座博品館、芳林堂書店高田馬場店、しのびや、ヴィレッジヴァンガードオンラインストア、App Bank Storeオンラインなどで取り扱いがあり、土方歳三モデルのみは、土方歳三資料館のみで販売中です。


■仕様〔名刀ペーパーナイフ新選組シリーズ〕
品番 :MT-34I
品名 :名刀ペーパーナイフ 近藤勇モデル
材質 :刃体:ステンレス刃物鋼
ハンドル :ABS、エラストマー、鞘・掛け台:ABS
鞘 :黒石目調
柄(持ち手) :金茶
全長 :210mm
内容物 :ペーパーナイフ、横掛け台
希望小売価格:(税抜)3,400円
発売日 :2019年2月27日

品番 :MT-34S
品名 :名刀ペーパーナイフ 沖田総司モデル
材質 :刃体:ステンレス刃物鋼
ハンドル :ABS、エラストマー、鞘・掛け台:ABS
鞘 :黒
柄(持ち手) :白
全長 :210mm
内容物 :ペーパーナイフ、横掛け台
希望小売価格:(税抜)3,400円
発売日 :2019年2月27日

品番 :MT-34H
品名 :名刀ペーパーナイフ 斎藤一モデル
材質 :刃体:ステンレス刃物鋼
ハンドル :ABS、エラストマー、鞘・掛け台:ABS
鞘 :黒
柄(持ち手) :茶
全長 :210mm
内容物 :ペーパーナイフ、横掛け台
希望小売価格:(税抜)3,400円
発売日 :2019年2月27日

品番 :MT-34T
品名 :名刀ペーパーナイフ 土方歳三モデル
材質 :刃体:ステンレス刃物鋼
ハンドル :ABS、エラストマー、鞘・掛け台:ABS
鞘 :赤
柄(持ち手) :黒
全長 :210mm
内容物 :ペーパーナイフ、横掛け台
希望小売価格:(税抜)3,400円
発売日 :土方歳三資料館限定で販売中


【ニッケン刃物株式会社】
1946年創業以来、刃物の町岐阜県関市で各種はさみ、ペーパーナイフを中心とした刃物を製造しています。近年では、デザイン性の高いはさみや、高品質なデンタルツールを取り揃え、品質とデザインの両面で充実した商品をご提供しています。
http://www.nikken-cutlery.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング