子会社のデリズにおいて「出前の後払い」が可能になりました!

@Press / 2019年6月13日 10時0分


株式会社小僧寿し(東証JQ9973:代表取締役 小林 剛、以下「当社」という)の100%子会社である株式会社デリズ(本社:福岡県福岡市、以下「デリズ」という)において、デリズが管理運営する「デリズWEBサイト」でのご注文に限り出前の後払い決済が可能になりましたのでお知らせ致します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/leZfeQmEwfLmT03T3baa.jpg


⬛「後払い」ご利用可能店舗の拡大
「デリズWEBサイト」では、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:柴田 紳)が提供する新しいカードレス決済「atone」による後払い決済を2019年1月より東京都限定でテスト導入を行っておりましたが、2019年6月10日(月)より名古屋・大阪・福岡のデリズ各店でもご利用可能となりました。


⬛「atone」について
「atone」は、スマホのみで簡単にお買い物ができる、快適でお得な新しいカードレス決済サービスです。お客様はクレジットカードがなくても「atone」に無料の会員登録をすれば誰でもすぐに利用を開始できます。携帯電話番号とパスワードの入力だけでお買い物が可能で、代金は翌月にまとめてコンビニでお支払いいただけます。さらに「atone」でお買い物をするとポイントが貯まり、代金の値引きに利用することが可能です。
※ご利用可能額は、「atone」におけるお客様の与信状況により変動します。当社による上限金額の変更等を行う事は出来ません。
※「atone」は、デリズWEBサイトでのご注文時のみご利用頂けます。
「atone」の詳細はこちら


atone(アトネ)|翌月コンビニ払い - ネットプロテクションズ : https://atone.be/shop/


■小僧寿しについて
当社は、持ち帰り寿し店「小僧寿し」及び「茶月」のブランドを中心に、全国で215店舗(2019年5月31日現在)を展開しております。「食生活の未来を創造する企業へ」という企業理念のもと、多様化するお客様のニーズを叶えられる店舗作りに励み、お寿司の提供に留まらない、「中食」の新たな形を創造した店舗展開を模索し、既存店舗のリブランドを推進しております。一方、新たな事業として、デリズとの連携による宅配事業を進めております。
■デリズについて
2018年6月に当社の子会社となりましたデリズは、これまでお店でしか味わえなかった味を多くのご家庭でお楽しみ頂くため、オンラインでデリバリーが注文できる「デリズWEBサイト」や人気の出前サービス「出前館」等で30種類を超える豊富な業態やブランドのお料理を自社調理・自社配達でご提供しており、直近ではレストランとのコラボレーションメニューの開発・ご提供を行っております。
また「デリズWEBサイト」では、デリバリー業界では初のカードレス決済「atone(アトネ翌月後払いサービス、以下「atone」という)」や、「Amazon Pay」「PayPay」「楽天ペイ」を導入する等、これまでの出前・フードデリバリーサービスには無い利便性とお得さでご愛頂いております。


画像 : https://newscast.jp/attachments/LMnboecQaTQTT1F5pco3.jpg


専門店の旨いをお届け!出前・宅配のデリズ | デリバリー・出前専門のデリズ : https://www.delis.co.jp/


■今後の展開
当社グループが進める宅配事業の新たな取り組み「複合型宅配事業の推進」をより活性化させるため、これまで培ってきた小僧寿しのブランド力・商品開発力・調達力とデリズのデリバリーサービスの運営能力を融合し取り組んで参ります。
■会社概要
商号 : 株式会社小僧寿し
代表者 : 代表取締役 小林 剛
所在地 : 〒103-0014 東京都中央区日本橋蠣殻町1-5-6盛田ビルディング 6F
設立 : 1972年2月18日
事業内容 : 寿し、弁当の製造販売ならびに小僧寿しのフランチャイザーとして
加盟者に対する原材料の供給と指導
上場証券取引所 : 東京証券取引所 JASDAQ市場 (証券コード9973)
資本金 : 27億6933万8872円


小僧寿し : https://kozosushi.co.jp/





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング