日本セキュリティ・マネジメント学会、第33回全国大会を開催 『知の協創』を促進するセキュリティ・マネジメントがテーマ 7/6(土)日立製作所「協創の森」にて

@Press / 2019年6月20日 10時0分

一般社団法人日本セキュリティ・マネジメント学会(会長:大木 榮二郎、以下「JSSM」)は、第33回となる全国大会を2019年7月6日(土)に開催することとなりました。

本大会の基調講演では、慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 白坂 成功 教授に『知の協創』により新たな価値をデザインするシステムアーキテクチャについての講演をお願いいたしました。また、特別講演では、データ流通推進協議会 技術基準検討委員会 副委員長 小池 博 様からデータ流通の最新動向とセキュリティ・マネジメントへの期待をテーマに講演いただきます。

研究発表につきましては、研究会による発表を軸に、学生セッションや自由論題枠を設定し16件の発表を予定しています。これらの学際的・業際的なプログラムは、本学会の特長である「法・経営・技術・倫理の融合する情報セキュリティ総合技術の創造」を具現化するものと確信しております。また今回、実務家の論文執筆支援をテーマとするチュートリアル枠を設け、実務論文の留意点など3件の発表を予定しています。

第33回全国大会│ http://www.jssm.net/wp/?page_id=4021


■プログラム
<特別講演>
「データ流通の最新動向とセキュリティ・マネジメントへの期待」
データ流通推進協議会 技術基準検討委員会 副委員長 小池 博 氏

<基調講演>
「システムアーキテクチャ ~『知の協創』により新たな価値をデザインする~」
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 白坂 成功 教授

<発表カテゴリー>
「個人情報の保護」
「情報犯罪とセキュリティ」
「環境マネジメント」
「IT統制/学生セッション」
「情報セキュリティ会計」
「ITリスク学」
「自由論題」
「その他」


■実施概要
<開催日>
2019年7月6日(土)

<会場>
日立製作所 中央研究所 (東京都国分寺市東恋ヶ窪一丁目280番地)

<アクセス>
JR中央線「国分寺駅」下車 北口から徒歩10分で正門へ
正門から徒歩5分で協創棟へ。1Fエントランスにて学会受付を行います。

<主催>
一般社団法人日本セキュリティ・マネジメント学会

<後援>
情報ネットワーク法学会
システム監査学会(JSSA)
(ISC)2(アイエスシー・スクエア)
特定非営利活動法人日本システム監査人協会(SAAJ)
特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(ITCA)
ISACA(情報システムコントロール協会)東京支部・大阪支部・名古屋支部・福岡支部
日本ITガバナンス協会(ITGI Japan)
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
一般社団法人日本内部監査協会(IIAJ)
一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン)
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
一般社団法人東京都中小企業診断士協会(Tokyo-SMECA)
(順不同、一部予定)

<申込み方法>
JSSMホームページ内の「第33回全国大会のご案内」をご参照いただき、マイページよりお申し込みいただくか、当日現地にてお申し込みください。
http://www.jssm.net/wp/

<参加費>
〇マイページから申込・お支払い
参加費 :JSSM会員(5,000円)、非会員(8,000円)
懇親会費:JSSM会員及び非会員ともに (5,000円)
〇当日申込・クレジットカードでのお支払い(現金による申込受付はありません)
参加費 :JSSM会員(6,000円)、非会員(9,000円)
懇親会費:JSSM会員及び非会員ともに (6,000円)


■学会概要
法人名 : 一般社団法人日本セキュリティ・マネジメント学会
所在地 : 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
代表者 : 会長 工学院大学 名誉教授 大木 榮二郎
設立 : 1986年5月任意団体として設立、2019年4月一般社団法人へ移行
ホームページ: http://www.jssm.net/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング