「だし×スイーツ」でうまみの相乗効果を体験!老舗だし屋の名物UMAMIソフトクリームに新潟県産トマトやブドウを使用した新味が6/24登場!

@Press / 2019年6月24日 14時0分

創業65年、だしパックの製造販売を行う株式会社フタバ(代表取締役社長:江口 晃、本社:新潟県三条市)が展開する、“UMAMIを軸に広がるライフスタイル”を提案する「ON THE UMAMI」は新潟県三条市の本店にて提供中のガンジー牛乳と3種の昆布だしを合わせたうまみの相乗効果を楽しめる「UMAMIソフトクリーム」の新シリーズとして新潟県産トマトを使用した「UMAMIソフト トマトとお出汁」と新潟県産ぶどうを使用した「UMAMIソフト バルサミコ」をON THE UMAMI本店にて6月24日より販売を開始することをご報告いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186885/LL_img_186885_1.jpg
UMAMIソフト トマトとお出汁

URL: http://www.on-the-umami.com


■老舗だし屋の名物うまみスイーツ「UMAMIソフトクリーム」とは
濃厚でありながらもさっぱりとした味わいが特徴のガンジー牛乳にまろやかな甘みの真昆布、香り高い利尻昆布、強いコクをもつ羅臼昆布を合わせただし屋の名物ソフトクリームです。3種類の異なった昆布だしを合わせることでコク・風味・味わいが調和されたうまみの相乗効果が生まれ、濃厚なガンジー牛乳との相性もぴったりです。

使用しているガンジー牛乳はホルスタイン牛乳と比べて1頭から絞ることのできる量が半分であるため、非常に希少と言われています。ON THE UMAMIでは新潟県長岡市の牧場でのびのびと育った20頭のガンジー牛からとれる新鮮な牛乳を使用しています。


■ソースでもうまみの相乗効果を表現!新トッピングの紹介
●新潟県産の赤熟トマトを使用した「UMAMIソフト トマトとお出汁」
新潟県三条市の農園から仕入れた「パルト」と呼ばれる大玉で甘みと旨みの強い品種を全体の20%(※1)使用しています。一般に流通しているトマトの青もぎとは違い、赤く熟れてから収穫しているためしっかりと実が詰まっていることが特徴です。採れたてのトマトを一旦加熱し、シロップに漬けこみ甘さを最大限に引き出した後、鰹だしを加えました。うまみ成分である鰹のイノシン酸とトマトのグルタミン酸でうまみの相乗効果を楽しんでいただける夏らしい爽やかな甘みがポイントのトッピングです。
※1 その他外国産トマトピューレも使用

●新潟県産のぶどうと鰹だしにバルサミコ酢を合わせた「UMAMIソフト バルサミコ」
新潟県新潟市の農園から仕入れた「甲斐路」と呼ばれる赤いマスカットから作るぶどうジュースにコクのある鰹だしとバルサミコ酢を混ぜ合わせました。ごく少量でも料理の風味をぐっと豊かにしてくれるバルサミコ酢はフルーツと混ぜ合わせることで芳醇な香り漂う爽やかで甘酸っぱさを引き出しました。さらに鰹だしのコクを加えることで食べやすさをプラスしたデザートソースに仕上げました。


■商品概要
商品名 :「UMAMIソフト トマトとお出汁」
価格 :450円(税込)

商品名 :「UMAMIソフト バルサミコ」
価格 :450円(税込)


■発売場所
ON THE UMAMI 本店
〒955-0845 新潟県三条市西本成寺2丁目24番26号


■会社概要
商号 :株式会社フタバ
代表者 :代表取締役社長 江口 晃
所在地 :新潟県三条市川通中町477番地
TEL :0256-45-7272
FAX :0256-45-7165

ブランド名 : ON THE UMAMI
ブランドサイトURL: http://www.on-the-umami.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング