茨城おみやげ大賞「大賞」受賞!栄養価日本一の「さつまいも」を使用した和洋菓子「茨城さつまいもの出逢い」発売

@Press / 2019年10月9日 9時30分

農業法人深作農園有限会社(所在地:茨城県鉾田市、取締役:深作 勝己)は、和洋菓子「茨城さつまいもの出逢い」を発売しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188463/LL_img_188463_1.jpg
茨城さつまいもの出逢い

「茨城さつまいもの出逢い」はさつまいも生産量日本一の鉾田市で約70年さつまいもを栽培する当社が「第七回オーガニックエコフェスタ2018」サツマイモ部門で栄養価日本一位を獲得したさつまいもを使用。
しっとり焼き上げたパイ生地に優しい甘みのさつまいもあんをとじ込めたおいも好きにはたまらない一品です。農家が土からこだわり自ら栽培した材料と、選りすぐった素材から一貫してつくるので、安心安全。日本と北欧の融合を目指したパッケージデザインも、明るい雰囲気と植物の生命力が和モダンなテイストにまとめられ目を引きます。

「茨城さつまいもの出逢い」は、当社より既発売の和洋菓子「茨城めろんの片想い」「茨城いちごの初恋」と共に、2019年7月1日に東京・銀座の県アンテナショップIBARAKI senseで開催された「第3回茨城おみやげ大賞」にて、茨城県の農産物加工品、和菓子店、洋菓子店から合計155出品される中、旅みやげ部門で「大賞」を受賞いたしました。


■「茨城おみやげ大賞」とは
2013年より3年に1度開催されている「おみやげ」をテーマにしたコンテストです。3回目の開催となる今回は“選んで楽しい、もらって嬉しい”をコンセプトに、155の応募商品の中から、予備審査(書類審査)、一般投票による1次審査、専門家による2次審査を経て茨城を代表するおみやげを決定いたしました。“茨城の「おいしい」をより多くの人に知ってもらいたい”という想いのもと、海の幸、山の幸にめぐまれ、食材の宝庫として知られる茨城県主催で開催されている当コンテスト。審査基準は、おいしさ、製造力・供給力、シーン適合性、価格適合性、デザイン性、地域性、出展者の販売意欲の項目より採点されます。

<受賞内容>
「茨城めろんの片想い」「茨城いちごの初恋」「茨城さつまいもの出逢い」
https://ibaraki-omiyage-3rd.net/
※「第3回茨城おみやげ大賞」旅みやげ部門大賞受賞


【農業法人深作農園の実績・称号】
・鉾田市認定農業者
・公益財団法人 自然農法国際研究開発センター認定
自然農法菜園アドバイザー
有機JAS生産行程管理者
・NPO法人 関東EM普及協会認定 EMエコアドバイザー
・日本いちご協会認定 いちご博士
・一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
・第1回茨城いちごグランプリ 茨城果実研究会会長賞受賞
・第2回茨城いちごグランプリ 銀賞受賞
・第3回茨城いちごグランプリ 金賞受賞
・茨城県主催 第一回茨城おみやげコンクール最優秀賞受賞
・農林水産省 六次産業化法総合化事業計画認定
・明治大学農学部 食料環境政策総合講座 講師
・ドイツ農業協会国際食品品質品評会 3年連続金賞
・2017年全国菓子大博覧会 農林水産大臣賞受賞 名誉総裁賞受賞

農業法人深作農園有限会社ホームページ: http://www.fukasaku.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング