大地の継承を志す農家を応援するSHARE THE LOVE for JAPAN 有機農業界の「革新者に学ぶ」第2弾公開のご案内 農家の成長と発展を支援する、学びのコンテンツを提供

@Press / 2019年7月22日 14時0分

株式会社トゥルースピリットタバコカンパニー(東京都港区赤坂7丁目1-1 青山安田ビル10階 代表取締役社長 高橋 あみこ)が支援するSHARE THE LOVE for JAPAN は、『革新者※に学ぶ』第2弾として「村田光貴に学ぶ、代掻きは除草。草に負けない米作り。」を7月25日(木)よりウェブサイトで公開します。今回は大分県国東半島の村田さんが伝授する農薬も肥料も使用しない自然栽培の米作りの知恵や技術を、SHARE THE LOVE for JAPAN(以下、STL)に参加する米農家たちが学ぶ様子をお届けします。

※革新者とは、自らのアイデアと行動力でイノベーションを起こし、意欲的に大地にやさしい農業に取り組みつづける、次世代のリーダーのことです。


村田光貴(むらた・こうき)さんは、ご自身が食物アレルギーに苦しんだ経験から、誰もが制限なく食べられる食品をつくりたいと、高校卒業後に岩手県の陸前高田市で就農。有機農業で野菜や果樹を栽培していましたが、2011年3月の東日本大震災ですべての農地を失います。その後、大分県国東市に移住し、今度は自然栽培で米づくりに挑戦。現在では12haもの田んぼをご夫婦で手がけ、米と温泉水だけで作ったお米の麺、シリアルやマカロニなどの加工品の企画・開発にも取り組んでいます。STLには震災後の立ち上げ時から参加しており、そのユニークな栽培や経営方法から今回は「革新者」として、同じくSTLに参加する米農家へ自らの創意工夫から得られた知見を惜しみなく披露します。

2019年5月よりウェブサイトに開設した『革新者に学ぶ』では、「イノベーターに学ぶ“半歩先の等身大の農業”」をテーマに、就農から日の浅い農家たちが有機農業界の革新者を訪ね、自立と成長のためのヒントを得る模様をレポート形式で展開しています。STLはこれからも、大地にやさしい農業を志す新規就農者をはじめ、成長と発展を目指す農家の皆さんを応援する情報を広く公開していきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189029/LL_img_189029_1.jpg
村田光貴さんとSTLで学ぶ米農家の皆さん

株式会社トゥルースピリットタバコカンパニーが支援するSHARE THE LOVE for JAPAN は、新規就農者を中心に「大地にやさしい農業」を志す全国の農家の皆さんを応援する活動です。新規就農者はもちろん、熟練でありながらも強い意志で持続可能な農業に挑み続ける皆さんと一緒につくりあげてきたプロジェクトです。参加農家の成長と発展を目的に全国にネットワークを広げ、意見交換や相互支援を展開しています。また農業を志す人たちへの学び支援も行っています。詳しくは下記ウェブサイトをご参照ください。

◎SHARE THE LOVE for JAPAN WEBサイト
http://sharethelove.jp/

◎SHARE THE LOVE for JAPAN Facebookページ
https://www.facebook.com/sharetheloveforjapan/

◎株式会社トゥルースピリットタバコカンパニー会社概要ページ
https://amespi.jp/c_outline/

※イベントの詳細情報は、随時上記サイトの「What’s NEW」やFacebookページにて更新してまいります


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング