VPNを使わない安全なデータ通信「iBRESS Cloud」に新機能『iBRESS Plus』を追加し、8/1から提供開始

@Press / 2019年8月19日 14時0分

株式会社ベルチャイルド(本社:大阪市北区、代表取締役:藤田 好邦、以下 ベルチャイルド)は、産業用システムや組み込み機器のデータを、VPNを使わずインターネット回線で安全にかつ高速・双方向に送受信できる「iBRESS Cloud」の新機能として『iBRESS Plus』のサービスを2019年8月1日から提供開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189783/LL_img_189783_1.png
アラート通知・CSVダウンロードで機能強化

産業分野・製造業分野で、生産効率向上や人材不足など様々な課題をIoTで解決するソリューションは多数存在していますが、まだまだIoT導入には障壁が存在しています。そのひとつとしてセキュリティの課題があり、その課題解決のため、ベルチャイルドはインターネットでは回線を利用するデータ通信サービス「iBRESS Cloud」を提供しています。今回、「iBRESS Cloud」の機能強化のため、データ通信機能とリアルタイム監視機能に加え、「アラート通知(E-Mail/電話)機能」「CSV形式でのデータダウンロード機能」が利用できるオプションサービス『iBRESS Plus』の提供を開始します。

「iBRESS Cloud」『iBRESS Plus』で、産業用システムや組み込み機器のデータを複数の施設で安全に共有でき、稼動状況の把握や障害通知・予知保全に活用できます。

https://www.ibress.com/products/iBRESS_Cloud/index.html#ibress_plus


■機能・特徴
【iBRESS Cloud】
・インターネット回線を使用した安全なデータ通信
・データ量に応じたわかりやすい料金プラン
・Webブラウザ上でのモニタリング画面を簡単に作成

【iBRESS Plus】
・アラート通知(E-Mail・電話)
・iBRESS Cloudに送信されたデータの保存
・CSV形式でのデータダウンロード
・複数現場からiBRESS Cloudに送信されるデータの管理
・ユーザーの閲覧権限、機能権限の設定


■利用箇所
・複数拠点間でのデータ接続
・遠隔地や人が行きにくい施設との接続
・トラックや作業車などとの接続


■活用例
・施設の環境情報と機械の稼働状態の見える化
・施設や機械の障害監視とアラート通知
・カメラ画像の監視
・データ保管
・報告書作成


■価格
【iBRESS Cloud】
月額15,000円(税別)より

【iBRESS Plus】
月額10,000円(税別)より
※価格にはアラート通知機能(メール)と保存データ容量20GBが含まれています。
※アラート通知先に電話をご希望の場合は別途費用が発生します。
※ご利用は予めiBRESS Cloudを開始しておく必要があります。


■お問い合わせ
株式会社ベルチャイルド 東京営業部
https://ibress.beamsv.jp/inquiry-contact/index.html


■会社概要
【株式会社ベルチャイルド】
株式会社ベルチャイルドは、創業以来、保険業界を中心にSIサービス「業務開発」「基盤開発」および「システム運用」を核とした事業展開を行なっています。フィールドバスに強みを持つ「インターファクトリーパートナーズ株式会社」とOPCに強みを持つ「株式会社プエルト」を関連会社に持ち、IoT/M2M分野で事業拡大を進めています。

商号 : 株式会社ベルチャイルド
代表者: 代表取締役 藤田 好邦
所在地: 〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町1-3 いちご南森町ビル3F
設立 : 平成12年4月3日
資本金: 5,000万円
URL : http://www.bell-c.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング