太陽光発電システムが契約満了後にもらえるエネルギーサービス「ちゃんとGood!サービス」の申し込み受け付け開始について

@Press / 2019年7月30日 15時15分

京セラ株式会社(以下、京セラ)と関西電力株式会社(以下、関西電力)が本年4月1日に設立した新会社、京セラ関電エナジー合同会社(本社:京都市伏見区、以下、京セラ関電エナジー)は、初期費用ゼロ※1で太陽光発電システム※2を設置できるエネルギーサービス 「ちゃんとGood!サービス」の料金などの詳細を決定し、関東および中部エリア※3のお客様を対象に、本日から申し込み受け付けを開始いたします。

■サービス概要について
○「ちゃんとGood!」ブランドについて
ソーラーエネルギーを研究し続けて44年の京セラと、電力の安定供給を使命としてきた関西電力がタッグを組み、お客様に信頼と安心に基づいた価値あるサービスを提供し、本サービスをお選びいただくことを目指して、京セラ関電エナジーのエネルギーサービスに「ちゃんとGood!」というブランドを設定いたしました。

〇サービスの仕組み
本サービスでは、新築戸建住宅を中心として、住宅の屋根に太陽光発電システムを設置するとともに、発電した電力と系統電力をお客様宅へ供給し、発電した電力についてはサービス料金(料金プラン:ちゃんとGood!ソーラー)を、系統電力については電気料金(料金プラン:ちゃんとGood!でんき)をお支払いいただきます。原則10年の契約期間満了後は、お客様へ太陽光発電システムを無償譲渡いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189864/img_189864_1.jpg

〇お客様のメリット
1. お客様は初期費用ゼロ※1で太陽光発電システムを設置することが可能です。ま
た、契約満了後には、高品質かつ長期信頼性※4を有する京セラ製太陽光発電シ
ステムを無償で譲り受けることができます。
2. 契約期間中は、魅力を感じていただける料金で上記サービスをご提供いたしま
す。
3. 万一の停電時には、自立運転機能により太陽光で発電する電気をご使用いただけ
ます※5。

※1 既築戸建住宅の場合は、原則足場代の施工費用などが必要になります。
※2 太陽電池パネル、パワーコンディショナなど。太陽電池パネル設置容量10kW未
満(太陽電池の公称最大出力の合計値またはパワーコンディショナの容量のい
ずれか低い値)が対象。
※3 供給エリアは、東京電力パワーグリッドおよび中部電力の送配電網を介し電気を
供給するエリア(離島除く)です。
※4 京セラ製太陽電池パネルは、第三者機関において製品品質に関して以下の認定を
受けています。
・2011年 世界で初めてテュフ ラインランド社の「長期連続試験」認証を取得
・2012年 フラウンホーファー研究機構の高電圧負荷試験(耐PID試験)で「出力低
下ゼロ」を実証
・2014年 テュフ ラインランド社の塩水噴霧試験に合格
・2016年 DNV GL社の信頼性調査において「トップ・ パフォーマー」に認定
※5 太陽光発電システムが正常に稼働している場合に限ります。自立運転の電源を使
用する際は切り替え操作が必要です。日射量や設置システムによって使用できる
量が異なります。

〇サービスの料金プランについて
サービス料金および系統電力の電気料金は、多くのお客様に魅力を感じていただけるよう、以下のとおり設定しております。
【主な料金プラン】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189864/img_189864_4.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/189864/img_189864_6.jpg
料金プランの詳細は京セラ関電エナジーホームページよりご確認ください。
www.kyocera-kanden.co.jp

※土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。

〇料金比較の例
【戸建4LDKにお住まいで4人家族のご家庭(6地域・断熱性能:等級4)
契約電流40Aの場合】
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/189864/img_189864_2.jpg
【試算条件】
・電気料金は、年間使用量の比較で、100円未満を四捨五入しています。
・消費税等相当額(8%)および再生可能エネルギー発電促進賦課金2.95円/kWh
(2019年5月~2020年4月分)を含み、燃料費調整制度に基づいた燃料費調整額は
含みません。
・各エリア旧一般電気事業者のメニューは2019年7月30日現在のものです。
・年間電気使用量5,246kWh。太陽光発電出力4.65kW。年間太陽光発電電力量
5,173kWh、うち、宅内使用量1,857kWh。
(「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」に準拠した、「エネルギー消
費性能計算プログラム(住宅版)」 [監修:国立研究開発法人建築研究所]を基に算
出。)
・太陽光発電パネルは南面を中心に東西15度の範囲で設置。傾斜角30度。
・当社試算に基づいたもので、実際の光熱費は各ご家庭のご使用量によって異なりま
す。

■本サービスの申し込みについて
本サービスの取り扱いは、京セラ製太陽光発電システムを取り扱う工務店・販売店になります。お客様からの本サービスに関するお問い合わせ、申し込みなどは以下の窓口にてお受けいたします。

〇お客様からのお問い合わせ
京セラ関電エナジー合同会社フリーダイヤル
電話番号:0120-30(SUNゼロ)-3011(SUNゼロイイね) (無料)
(受付9:00~17:00/土日祝、当社指定休日を除く)
メールアドレス: info@kyocera-kanden.co.jp
ホームページ :https:// www.kyocera-kanden.co.jp


ご参考:新会社「京セラ関電エナジー合同会社」の概要

社 名:京セラ関電エナジー合同会社
本 社:京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地(京セラ本社内)
事業内容 :太陽光発電システムの個人住宅屋根上への設置および売電
設 立:2019年4月1日
サービス開始:2019年10月以降を予定
代表 社員 :京セラ株式会社、関西電力株式会社
職務執行者 :小谷野 俊秀
(京セラ株式会社 ソーラーエネルギー事業本部 副本部長)
大川 博巳
(関西電力株式会社 執行役員 営業本部 副本部長)
出 資 金 :10百万円(設立時)
出資比率 :京セラ株式会社51%、関西電力株式会社49%




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング