(株)モンテローザ × アントニオ猪木 × ハイネケン(※1) ラグビー応援!元気ですかー!!キャンペーン開催!

@Press / 2019年8月26日 10時0分

「白木屋」「魚民」「笑笑」などを展開する株式会社モンテローザ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:大神 輝博)は、令和元年9月3日~11月2日までの2ヶ月間、全国の(株)モンテローザグループの1,680店舗のうち約1,500店舗で、アントニオ猪木氏とコラボした「ラグビー応援メニュー」を期間限定で販売します。さらに、期間限定の応援メニューとハイネケン(小瓶)とのセット割引や、アントニオ猪木氏による記者発表会を実施するなど、大感謝祭の第2弾として、「ラグビー応援!元気ですかー!!」キャンペーンを開催します。
(※1)ハイネケンはラグビーワールドカップ2019(TM) 日本大会のワールドワイドパートナーです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/LL_img_191611_1.jpg
キャンペーンメニュー(魚民)

<1.「ラグビー応援!元気ですかー!!」キャンペーン概要>
■実施期間 :令和元年9月3日(火)~令和元年11月2日(土)
■対象店舗 :当社グループの約1,500店舗で実施。
対象ブランド…白木屋・魚民・笑笑・山内農場・目利きの銀次・
千年の宴・キタノイチバ・横濱魚萬・
濱焼北海道魚萬・北海道魚萬・月の宴・月の花・
Kocoro-ya・福福屋・竹取酒物語・くろ○・
丹波黒どり農場・かば屋・カミナリステーキ
(※「均一価格の店舗」および「笑笑蒲田東口駅前店」を除く)
■割引条件等:「アントニオ猪木氏とのコラボメニュー」、
もしくは「ラグビー世界強豪国のお奨め、応援メニュー」と
ハイネケン(小瓶)をセットでご注文いただくと、
「ハイネケン(小瓶・1本)」が30%OFFの406円(税抜)(※2)になります!

(※2)ハイネケン(小瓶)の価格は業態により異なります。一部業態の割引後価格は349円(税抜)です。


<2. キャンペーン記者発表会>
(株)モンテローザ大感謝祭 第2弾「ラグビー応援!元気ですかー!!」キャンペーンの開催に伴い、アントニオ猪木氏を招いた記者発表会を、下記内容で実施します。

■日程:2019年9月2日(月)
■時間:13:00-14:00(12:30受付スタート)
■場所:(株)モンテローザ本社別館(東京都武蔵野市中町1-17-4)
■記者発表会に関するお問い合わせ:PR事務局/三上成文
(Tel:090-9872-3927)
■メディア関係者以外の一般の方の入場はできません。
<アントニオ猪木氏プロフィール>
アントニオ猪木(Antonio Inoki 1943年2月20日生まれ)は、日本の元プロレスラー、実業家。本名/猪木寛至(いのき かんじ)。神奈川県横浜市鶴見区出身。血液型AB型。新日本プロレス設立後のキャッチフレーズは「燃える闘魂」。1989年、「スポーツを通じて国際平和」を合言葉に、スポーツ平和党を結成。第15回参議院議員通常選挙に比例区から初当選し、史上初のレスラー出身の国会議員となった。


< 3.「ラグビー応援!元気ですかー!!」キャンペーンの“応援メニュー” >
“最強のスクラム 闘魂バックリブ”(アントニオ猪木コラボメニュー)は、キャンペーン対象店舗の全店で販売します。本コラボメニュー以外の“応援メニュー”は、ブランド(業態)ごとに販売するメニューが異なります。

◆表示価格はすべて税抜き価格です。


■最強のスクラム 闘魂バックリブ(¥1,280)
アントニオ猪木コラボメニュー。豚のあばら背中側の骨付き肉のバックリブをラグビーのスクラムに見立てました。BBQソースで香ばしく焼き上げた、柔らかな骨付き肉に豪快にかぶりついてお召し上がりください。
〔こちらの商品は、カミナリステーキを除く、対象店舗全店で販売します。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_2.jpg


■とろけるサーモンとマグロのダブル小袖寿司(¥880)
開催国、日本を代表する料理と言えば寿司。グループでお酒のおつまみとして召し上がっていただけるように小袖寿司にしました。ダブルとは、サーモン&マグロのW(ダブル)にプラスしてそれぞれのネタと酢飯の間に、たたき身を挟み“Wサーモン”、“Wまぐろ”で巻き上げています。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_3.jpg


■ムール貝のガーリックワイン蒸し(¥680)
ニュージーランドの代表的なシーフード。ハイネケンのビールに合うように、ムール貝にガーリック風味を利かせ、白ワイン蒸しで仕立てました。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_4.jpg


■ブルボス(チョリソー焼) (¥680)
南アフリカの渦巻状のエネルギッシュソーセージ!ブルボスとは、農民風ソーセージの意で、その昔オランダ移民が伝えたとされています。ビールがすすむように、ブルボスはスパイシーに仕上げています。香辛料の香り漂うワイルドな肉感をお楽しみください。上からかけたサルサピカンテでさらに刺激的に!
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_5.jpg


■ウェルシュレアビット風(ベーコンのチーズトースト)(¥590)
“ウェルシュ”とは英国の“ウェールズの”と言う意味です。“レアビット”の語源はラビット、ウサギの意。ただし、名前の謂れには諸説あるようです。4種のチーズソースとレッドチェダーチーズをたっぷり使い、ベーコンをのせて焼き上げました。マスタードとウスターソースが味の決め手です。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_6.jpg


■フィッシュ&チップス(¥690)
英国を代表する料理の一つで、タラや白身魚フライにポテトフライを添えたもの。今回はビールがすすむように、スパイシーな衣(ころも)を使い、店内仕込み、手作りの“フィッシュフライ”を提供します。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_7.jpg


■秋のシェパーズパイ(牛挽肉とジャガイモのミートポテトパイ)(¥498)
オーストラリアの代表的な家庭料理です。マッシュポテトをパイ皮に見立ててキャセロールに入れ、オーブンで焼き上げたミートパイです。アツアツのミートパイをトルティーヤ・チップスにのせてお召し上がりください。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_8.jpg


■チキンシュニッツェル(チキンカツレツ)(¥498)
元はドイツ生まれの“シュニッツェル”。オーストラリアでも大人気。チキンを薄く伸ばし、パン粉をつけて揚げた料理で、チップスや野菜とともにいただきます。日本の“チキンカツ”に似ています。“ソース”か“タルタルソース”かのいずれかお好きな味で、スナック感覚でお楽しみください。
〔販売しないブランド(業態)があります。〕
https://www.atpress.ne.jp/releases/191611/img_191611_9.jpg

◆表示価格はすべて税抜き価格です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング