ついに非リア充専用の自虐SNSアプリにAndroid版が登場“ヤバイね!”が集まる『unstarclub(アンスタクラブ)』

@Press / 2019年9月26日 12時30分

エイトリンク株式会社(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:長居 英良)は、本当の自分の姿を表現するための新しいSNSアプリ『unstarclub[アンスタクラブ]』のAndroid版を2019年9月9日にリリースいたしました。(iOS版は、2018年10月29日より公開)
SNSとは無縁だった人、SNSに疲れて病んでいる人、そんな現代人の救済アプリとして作りました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/192287/LL_img_192287_1.jpeg
『unstarclub』イメージ

■開設の背景
2018年12月にiOS版をリリース。最近「インスタ」(Instagram)ならぬ「フィンスタ」(fakeとInstagramの合成語)が10代女子に爆発的人気になっています。時代は本当の自分を取り戻すチャンスを欲しているのかも知れません。そんな時代とマッチしたのか(?)前回のリリースでは予想をはるかに超えるユーザーが登録・利用したためサーバーダウン。その後も、アプリに「退会機能」が付いていないことをユーザーの声から発覚するなど、いろいろと話題の多かったアプリ。そんなイケてないアプリなのに、ネット上ではAndroid版リリースの要望を多数いただいたため、前回の反省点を改良してAndroid版を懲りずにリリースしました。


■アプリの特徴
(1) イケてる投稿が禁止のSNS
イケてない投稿専用のアプリですが、ごく稀に「イケてる投稿」があります。そんな時は「リア充ぶってます!」で運営に報告できます。報告が多い「イケてる投稿」は削除の対象となりますのでご注意ください。

(2) 基準は「いいね」ではなく「ヤバイね」
ほとんどのSNSアプリにある、投稿に関しての気持ちを表す「いいね」ボタン。unstarclubは「いいね」ではなく「ヤバイね!」になります。「ヤバイね!」を押された数のランキングも出ます。(このランキングの種類も近日バージョンアップします)

(3) 他のSNSやアドレス帳など連動していない完全な密室アプリ
他のSNSと連動していないので、知人などと繋がる心配もありません。フィンスタなどのように限定公開にする必要もないです。普段、無理してイケてる自分を演じている人も、unstarclubで本当の自分をさらけ出して下さい。


■アプリ利用者の声
・疲れを取る、足湯のようなSNS
・非リア充のオアシス。
・機能が少ないから、自由度が増してる。
・シンプル イズ ベスト!!!
・他のユーザーさん、みなさんが優しい。
・使いづらいところも笑える。

【アプリ概要】
アプリ名 : unstarclub(アンスタクラブ)
提供開始日 : iOS版 2018年12月3日
Android版 2019年9月9日
対応機種/OS : iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応
Android バージョン 4.4 以上
価格 : 無料
ダウンロードURL: iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/unstarclub/id1363403173?mt=
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.unstarclub.app


【会社概要】
商号 : エイトリンク株式会社
代表者 : 代表取締役 長居 英良
所在地 : 愛知県名古屋市中区丸の内3-6-27 EBSビル3F
設立 : 2010年10月
事業内容: システム企画・開発・販売・保守
資本金 : 1,000万
URL : https://eightlink.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング