eラーニング「知って役立つ!チームビルディング講座」 チーム一丸となって成果を上げるための方法を学びます

@Press / 2019年9月24日 13時30分

法人向けクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、2019年9月30日(月)より、eラーニング「知って役立つ!チームビルディング講座」の提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193109/LL_img_193109_1.jpg
知って役立つ!チームビルディング講座(イントロダクション)

かつてチームは、リーダーがメンバーのマネジメントを行い、メンバーは与えられた個人目標達成に向けて、能動的に役割を果たすスタイルが一般的でした。
しかし、昨今ビジネスの複雑化・多様化が進み、変化に対してより迅速で柔軟な対応が求められる中、チーム全員がリーダーシップを発揮し、互いに協力して変化に合わせた対応を行い、成果を上げられるチームになることが求められます。

このコースでは、具体的なケースをもとにチームビルディングについて解説します。その途中で問題が出題され、自分で考えながら進む構成になっています。そして、「タックマンの4段階モデル」をもとに、チームが発展していく段階について学び、そのためのチームリーダーがすべきことを学習します。また、チームのメンバーに求められる役割や考え方についても学べます。
このコースはすべてアニメーション動画で展開するため、取り掛かりやすく学びやすいeラーニングです。

本サービスは、リスモンの連結子会社であるサイバックス株式会社(以下 サイバックス、本社:東京都中央区)が制作したeラーニングであり、リスモンの研修サービス「サイバックスUniv.」にて提供いたします。


■コース紹介
【コース名】
知って役立つ!チームビルディング講座

【対象】
中堅社員

【ねらい】
チーム全員がリーダーシップを発揮し、互いに協力して変化に合わせた対応を行い、成果を上げるための方法を学びます。

【概要】
世にチームは数多くあれど、チームワークが機能し、「1+1が2以上」の業務効率を生み出しているケースはごくわずかです。
本講座では、以下を学ぶことでチームが陥っている状況を理解し、「1+1が2以上」になるような「チームの構築法」を習得します。
・チームワークとは何か
・現在のチームレベルを見極める方法
・チームワークを高める方法

【目次】
チームビルディングとは何か?/チームの発展段階/チームの基礎作りをしよう/第4段階に引き上げよう/リーダーを孤立させるな/修了試験

【詳細ページ】
https://www.cybaxuniv.jp/course/cb0452/


■「サイバックスUniv.」とは
月額45,000 円(税抜)~、研修ポータル・eラーニング・公開研修を低価格でご利用いただける会費制の研修サービスです。
会員企業の利用者は、約300コースの豊富なラインアップから、自身にあったプログラムを随時受講できます。階層別研修だけでなく、営業・人事など職種別即戦力プログラムも充実しています。
ホームページ: https://www.cybaxuniv.jp/


■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2019年6月末時点で12,281(内、与信管理サービス等6,217、ビジネスポータルサイト等3,184、その他2,880)となっております。
ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング