全国新酒鑑評会で金賞受賞した石川酒造が、酒造り体験や酒蔵見学でおもてなし!「石川酒造感謝祭」9/28・29開催@福生

@Press / 2019年9月18日 11時0分

創業156年を迎える石川酒造株式会社(本社:東京都福生市、代表取締役社長:石川 彌八郎、以下 当社)は、9月28日(土)、29日(日)に、いつもご利用いただいている皆様、地域の皆様に日頃の感謝を込めて「石川酒造感謝祭」を開催いたします。普段は経験できない「一日杜氏体験」や「特別杜氏ツアー」など盛りだくさんのコンテンツをご用意しております。石川酒造の日本酒代表銘柄は「多満自慢」です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193440/LL_img_193440_1.jpg
米洗いイメージ

〇【一日杜氏体験】米洗い+櫂入れ
2019年全国新酒鑑評会で金賞受賞した酒蔵で酒造り体験を初開催いたします。今回は2種類の体験方法をご用意しております。大人の社会見学としても楽しめる特別ツアーを10名様限定でお申込みいただけます。

米洗いとは:お酒を製造する過程でお米を洗う作業です。いつものお米を洗うのとは大違い!杜氏がおいしいお酒を造るための米洗いのポイントを解説いたします。

櫂入れとは:櫂入れとは、お酒をつくる上で欠かせない酒母や醪などの材料を専用の長い棒でかき混ぜる作業です。写真のように大きな棒を使ってかき混ぜます。

日程 : 9月29日(日)10:30~12:00
人数 : 先着10名様
担当 : 前迫杜氏
申し込みはこちらから: http://urx.red/XNPl
料金 : 3,800円(税込)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/193440/img_193440_2.jpg
櫂入れの様子

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/193440/img_193440_3.jpg
酒蔵見学の様子

〇【特別杜氏ツアー】
当社前迫杜氏が酒蔵をご案内する特別ツアーを2日間で開催いたします。金賞受賞蔵の酒造りを包み隠さず、杜氏解説のもとご案内いたします。

日程 : 9月28日(土)10:30~13:00、14:00~16:30、
9月29日(日)14:00~16:30
人数 : 各回先着16名様
担当 : 前迫杜氏
申し込みはこちらから: http://urx.red/IVPa
料金 : 1,500円(税込)


■石川酒造感謝祭とは?
当社が日頃の感謝を込めてお客様に様々なコンテンツをご用意し、おもてなしをするイベントです。毎月定期的に開催しており、毎回多くのお客様にご参加いただいています。毎度人気な杜氏おすすめの量り売りや当蔵オリジナルのプリンなどたくさんのコンテンツをご用意しています。お酒が好きな方にはもちろん、苦手な方にも楽しんでいただける内容となっています。


■コンテンツ一覧
〇酒蔵見学
感謝祭限定の特別見学ツアーを開催しております。9月は「一日杜氏体験」「特別杜氏ツアー」です。少人数限定ですので、お早めにお申し込みください。

〇日本酒量り売り
多くのリピーターの方にご利用いただいている人気コンテンツです。当蔵のオススメする樽酒を目の前で量り、瓶詰め販売いたします。

〇【イベント限定】地元企業とのコラボプリン
地元企業とのコラボのプリンをイベント限定で楽しめます。日本酒と酒粕をつかった大人向けスイーツです。

〇【イベント限定】地元企業とのコラボメロンパン
地元企業とのコラボの酒粕入りメロンパンをイベント限定で楽しめます。餡にまで酒粕を練り込んだ、お子様も楽しめる味わいです。

〇【イベント限定】地元企業とのコラボ酒まんじゅう
こちらもイベント限定で販売している地元企業とのコラボ酒まんじゅうです。当社の酒粕を使用し、酒粕の香りがふわりとする限定まんじゅうです。お酒好きの方には、一度は食べていただきたい一品です。

〇【イベント限定】地元のお漬物
地元近隣の漬物屋の漬物を屋台で販売!酒粕をつかった限定商品も販売。普段食べるものとは一味違う漬物を食べてみませんか。

〇新酒【あらばしり】予約販売会
当館の新酒予約販売の時期となりました。数々の賞を受賞した杜氏による新商品となっております。どんな商品かは飲んでみてからのお楽しみ!送料割引いたします。初めての方もこの機会に、当蔵のお酒も飲んでみませんか。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/193440/img_193440_4.jpg
樽酒量り売り

〇リニューアルしたばかりの【ぞうぐら】
リニューアルしたばかりの酒蔵のノウハウが詰まった【SAKE・BEER・OMUSUBI ぞうぐら】をこの機会にご利用してみませんか。塩麹を使った唐揚げ、酒造りと同じお米でつくるおむすび、酒飲みにうれしいおつまみを用意しており、ちょい飲みやお食事利用、ちょっとした休憩など様々な利用方法が可能です。


【石川酒造について】
江戸のころより約400年の歴史をもつ石川家が清酒の製造をはじめたのは文久3年(1863年)に第13代目の石川彌八郎(和吉)が創業し現在に至る。清酒【多満自慢】は、“多摩の心をうたいつつ、多摩の自慢となるよう、多くの人たちの心を満たすことができたら”という願いをこめて命名された銘柄。

1998年には当代の18代目石川彌八郎がビール醸造を開始、“多摩の恵”“TOKYOBLUES”と地酒だけではなく東京のクラフトビールも手掛けている蔵元。

敷地内には直営のレストランがあり出来立てのクラフトビールや地酒が味わうことができる。蔵見学も毎日開催(要予約・有料)しており、年間10万人が酒蔵に訪れる“酒飲みのテーマパーク”としても楽しめる東京福生市の蔵元。

アクセス :JR青梅線・西武拝島線 拝島駅より徒歩約20分
蔵見学(要予約・有料):ホームページより受付


【会社概要】
社名 : 石川酒造株式会社
代表 : 代表取締役社長 石川 彌八郎
所在地 : 〒197-8623 東京都福生市熊川1番地
事業内容: 酒造業、レストラン事業等
URL : http://www.tamajiman.co.jp/


【石川酒造の受賞歴】
2019年全国新酒鑑評会【金賞】
インターナショナル・サケ・チャレンジ2019【ブロンズ】
インターナショナル・サケ・チャレンジ2018【ブロンズ】
平成27年 東京国税局酒類鑑評会 清酒燗審査部門【優等賞】
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016【金賞】
スローフードジャパン 燗酒コンテスト2015「お値打ち燗酒 ぬる燗部門」【最高金賞】


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング