“3日履いても臭わない靴下”で足の臭いを「オシャレにケア」 ファッショナブルな新商品・ラインソックスが9月10日発売

@Press / 2019年9月17日 14時45分

体臭ケアグッズで延べ15万人への販売実績があり、多くの方の臭いの悩みを解消してきた株式会社興和堂(本社:東京都北区田端町、代表取締役:針原 隆)では、まもなく発売から10年を迎えるロングセラーの臭わない靴下・デオルソックスシリーズから、9月10日に新商品を発売しました。
発売以来、無地のシンプルなデザインでビジネスシーンに好まれてきましたが、臭いの悩みの低年齢化やオフィスカジュアルファッションが増えていること、また普段着に取り入れやすいデザインにすることで幅広い方の臭いの悩みを解決したいということが狙いです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/193491/LL_img_193491_1.jpg
デオルラインソックス

【ロングセラーならではの威力・デオルソックスで足の臭いを解消】
発売以来、臭いに対する気軽なエチケットとして、また介護現場などからの購入者が年々増え、消臭グッズのリピーター率は70%を超えます(※当社調べ)。足の臭いは汗そのものの臭いと思われがちですが、実は汗はほぼ無臭です。しかし、この汗を栄養にして雑菌が繁殖する時に出る老廃物が臭い物質であり体臭が発生する仕組みです。その臭いを当社独自消臭繊維を使うことにより商品を展開しています。いずれも第三者機関により汗臭、足臭の原因臭となるアンモニア・酢酸・イソ吉草酸などが97~99%消臭される検証結果データを受けています(※日本繊維製品品質技術センター調べ)。


【脱スーツ時代のニーズ・もっと気軽に消臭靴下を】
近年、会社員のファッションイメージは、上下スーツから少しラフなイメージのオフィスカジュアルへと変わりつつあります。特に男性は短めのズボンを履くこともあり、靴下の柄を見せるオシャレもあります。今回のデザインはシンプルなラインが入ったものですが、そういったオフィスカジュアルや普段着に合わせやすいデザインにしました。スメハラ(スメルハラスメント)という言葉もあるように、営業マン向けにスメルマネジメントを取り入れている企業もありビジネスシーンでも活用してほしいと考えています。
また、秋冬は靴も厚手になったり、ブーツを履いて蒸れたりと、特に足の臭いの悩みが出る季節でもあります。夏のサンダルスタイルから、靴下が必須となってくる秋冬シーズンにより多くの方の臭いの悩みを解消したいという想いがあります。


【体臭対策スペシャリストが感じる 体臭の悩みの低年齢化】
長年にわたり臭い対策グッズを販売していることもあり、当社の体臭対策スペシャリスト(村上 隆)の元には多種多様な臭いの悩み相談があります。その中で特に最近増えていると感じるのは、思春期のお子様の臭いが気になり、いじめなどに繋がらないかと不安を抱えているといった親御さんからの声です。近年大人だけではなく臭いの悩みは若者にまで広がっていると感じています。若者ファッションにも取り入れやすいデザイン性のある靴下にした狙いはここにもあります。


【今後の展開】
当社では、今年から臭いの悩みを少しでも解決したいと、YouTubeでの「体臭対策チャンネル」の配信を行っており、再生回数やチャンネル登録数も徐々に増えています。臭いの悩みを少しでも減らしたいと活動している当社の体臭対策スペシャリスト(村上 隆)が慣れない手つきで一人でカメラをセットし、「クサイと言われると傷つきやすい理由」や「加齢臭ケアのポイント」など毎回テーマを決め、夜な夜な撮影しています。今後もコンスタントに更新し、デリケートな悩みをこっそり動画で見て解消して頂けるよう努めます。( https://www.youtube.com/channel/UCTqTOBfLaqJyzSgZKa-Tsfg )


【商品概要】
新登場・ デオルラインソックス
価格 : 2,300円(税別)
カラー: 黒・紺・グレー・白
素材 : 綿67% ナイロン18%、アクリル13%、ポリウレタン2%

<デオルソックス/デオルラインソックスURL>
https://www.11kaigofuku.com/item/deol/socks.html


【会社概要】
名称 : 株式会社興和堂
所在地: 東京都北区田端新町1-7-8 相光ビル7F
URL : http://e-kowado.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング