RPA×クラウドで情シスの働き方改革を実現!クラウドスタイルのRPA、「WinActor on SCCloud」を提供開始

@Press / 2019年9月26日 14時0分

株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:林 宗治、以下 ソフトクリエイト)は、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村 丈治)の国内シェアNo.1(*1) RPAツール「WinActor(R)(ウィンアクター)」をクラウドスタイルで提供する「WinActor on SCCloud」を2019年10月1日(火)より提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194346/LL_img_194346_1.png
構成図

少子高齢化が進み労働者人口が減少を続け、人手不足が深刻化しています。政府はこの問題の解決策として、一億総活躍社会を掲げ「働き方改革」を推進しています。これにより、長時間労働の是正、業務効率化や多様な働き方の実現などを軸に企業は働き方改革を進めています。これらを実現する手段として、RPA(Robotic Process Automation:ロボティック・プロセス・オートメーション)が注目されており、RPAツールを導入する企業が増えています。

今後、RPAのニーズが一段と高まることを見据え、ソフトクリエイトは、「WinActor(R)」の販売を開始するとともに、自社クラウドサービス「SCCloud」のラインアップに加えました。

「WinActor on SCCloud」は自社内にロボット専用のサーバやPCを用意することなくWinActor(R)を利用することができ、24時間365日ロボットの安定稼働を実現できます。また、株式会社アクシオ(本社:東京都品川区/代表取締役社長:樋口 嘉章、以下 アクシオ)が提供している「OnRPA(R)」をオプションとして併用することで、RDP(Remote Desktop Protocol)接続でのWinActor(R)利用における課題を解決し、効率的なロボットの利用が可能となります。


●セミナーイベントについて
「WinActor on SCCloud」のお披露目を、「AI-OCRとRPA」のセミナーで行います。

開催概要:
[タイトル] AI-OCR+RPA×クラウド!
FAX受注業務の自動化とRPAの統制管理対応
[主催] 株式会社アクシオ
[協賛] 株式会社NTTデータ/株式会社ソフトクリエイト/
AI inside株式会社/株式会社トランザクト

[開催スケジュール]
2019年10月3日(木) 東京コンファレンスセンター・品川
2019年10月11日(金) ホテルレオパレス博多
2019年10月18日(金) ヒルトンプラザウエスト

[申し込みサイト]
http://www.axio.co.jp/events/seminar/20191003_20191018.html


<株式会社エヌ・ティ・ティ・データからのエンドースメント>
NTTデータは、このたびのソフトクリエイト様の「WinActor on SCCloud」の発表を心より歓迎いたします。
RPAが1人1台の時代を迎え、どのような環境でも気軽に利用できることや、24時間365日安定して稼働することが、ますます求められるようになっています。国内市場シェア1位のRPAツールWinActor(R)や、WinDirector(R)、OnRPA(R)をクラウドスタイルで提供する本サービスが、お客様のRPA活用を一層安心、安全なものとし、働き方改革などの社会課題の解決に大きく貢献すると期待しています。

株式会社NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部
ソーシャルイノベーション事業部 デジタルソリューション統括部
RPAソリューション担当 課長 中川 拓也


<株式会社アクシオからのエンドースメント>
株式会社ソフトクリエイト様の「WinActor on SCCloud」の提供開始を心より歓迎いたします。アクシオでは、ロボットの効率的な利用を可能にする「OnRPA(R)」の提供をしてまいりましたが、これには24時間365日安定稼働できる環境が必要となります。今回、「WinActor on SCCloud」に「OnRPA(R)」をオプション採用いただいたことで、お客様がロボット環境を用意する必要がなく、効率的なロボットの利用も可能となります。「WinActor on SCCloud」により、これまで以上にRPAの導入が促進されるものと期待いたします。

株式会社アクシオ
代表取締役社長 樋口 嘉章


ソフトクリエイトは、今後も、IT部門の業務効率化を実現し、お客様のビジネスに貢献できる付加価値の高いサービスを提供して参ります。


■WinActor on SCCloudについて
URL: https://www.softcreate.co.jp/winactor
RPAツール「WinActor(R)」をクラウドスタイルで提供するサービスです。夜間でも安定してロボットが動作いたします。また、24時間365日監視しているので、ロボットが止まって業務が停止することもありません。

サービス名 :WinActor on SCCloud
サービス提供開始日:2019年10月1日(火)
オプションメニュー:OnRPA(R)

デスクトップ型RPAツールの導入時に課題となる“専用PC問題”、“ライセンスコスト”、“シナリオ作成環境と実行環境の統一”、“多拠点からの利用”、“リモート接続時の後着優先”などの課題を解決するアドオンツールです。


■SCCloudについて
URL: https://www.sccloud.jp/
SCCloudは、ソフトクリエイトが培った構築力およびサポート力で実現したクラウドサービスの総称です。サイボウズ株式会社のグループウェア「サイボウズ」、株式会社エイトレッドのワークフロー「X-point」など、シェアの高いパッケージソフトウェアを中心に提供するトータルクラウドサービスです。


■WinActor(R)について
WinActor(R)は、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社が開発・提供する純国産RPAツールです。業務の手順を「シナリオ」として記憶し、同じ操作を何回でも繰り返し実行することができます。2010年にNTTの研究所で生まれ、金融業から物流・小売業と幅広い分野の4,000社(※)を超える企業に導入されています。
※2019年8月末時点


■RPA(Robotic Process Automation:ロボティック・プロセス・オートメーション)について
ロボットにより単純な作業を自動化するテクノロジーです。一定のルールに従って繰り返し行う作業、構造化されたデータの処理やヒューマンエラーが起こりやすい業務にRPAツールを利用し、業務効率化を実現します。


■株式会社ソフトクリエイトについて
株式会社ソフトクリエイトは、パソコンショップとして1983年に開店して以降、事業の拡大を続け、システムおよびクラウドインテグレーション事業を中心とした事業を展開するシステムインテグレーターです。
お客様のIT課題へ取り組み、独立系SIerとしての強みを生かした、コンサルティングから設計・構築、運用、教育・サポートまで、ワンストップでトータルにご支援いたします。
また、不正接続防止ツール市場における累計導入社数トップ(*2)であるセキュリティ対策製品「L2Blocker」のメーカーとしても事業を展開しています。

<会社概要>
会社名: 株式会社ソフトクリエイト
代表者: 代表取締役社長 林 宗治
設立 : 2012年10月
資本金: 2億円(2018年3月31日現在)
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー
URL : https://www.softcreate.co.jp/


*1 出典:株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2018年版」
*2 出典:株式会社富士キメラ総研「情報漏洩対策需要に沸く不正接続防止ツール市場2017」
※ WinActor(R)はエヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
※ OnRPA(R)は株式会社アクシオの登録商標です
※ その他、記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング